上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


景色もバランスを考えて



先日個人的にゴゴカナ読者の方より

メールを頂きまして、写真の撮り方を

教えてください。というリクエストを頂きました。


リコさん、リクエスト、ありがとうございます。




しかしながら、ワタシは写真のプロでも

なんでもないので、たいしたことが申せないの

ですが、それでもそれなりに、maiaが気をつけて

いることをここで少しだけご紹介できたらと思っております。




まず、最初に申しておきたいのは、カメラの機種や機能で

写真はいくらでも変わります。最近では

フォトショップなどの画像処理ソフトでもいくらでも

色味や、はたまた形の変形までできてしまいますので、

ここではそういった画像処理の話ではなく、

撮るアングルについてお話ししたいと思います。



そして、これはあくまでもmaiaが気をつけていること

ですので、本格的にされたい方は、それこそ沢山

すばらしいカメラマンの方が世の中にはいらっしゃいますので、

そちらへご相談ください。






簡単にわけて、下記のようなポイントについて、

書いてみたいと思います。





① 決まった対象物を撮る場合。

決まった対象物とは、例えばカバンや
食べ物を撮りたい時、なるべくクローズアップして
撮ると、生きた写真が撮れます。


例えば、この写真↓


食べ物はクローズアップして



もしこの料理を遠くから撮ってしまえば、

何の変哲もない料理です(笑)


しかし、この写真のように、かなり近くで撮ることにより、

もっと食べ物が生きてきます。


普通、綺麗に盛られた料理を見る時に

遠くから目を細めて見る人は少ないですよね(笑)



大体の人は顔を料理に近づけ、色合いや匂いを、

そして見た目を楽しむのではないでしょうか。



その原理通り、料理は近くで撮ると、より、

その見た目が引き立つわけです。



カバンや服なども同じで、買う時に遠めだけで見て

気に入る人もいますが、やはり買う時はその手ざわりや

質感を見て買う人もいると思います。それと同じで、

写真でもそれを伝えることによって、その物の良さを

引き立てることができるのだと思います。





 ② いつもと同じ目線で

写真では時として、高層ビルの上からのダイナミックな

景色や、海の中の世界を映し出す素敵な写真もあります。


しかし、ブログなどで載せる写真の多くは普段のこと。



そのため、見てくれる読者の視点からも、自然になじめる

写真を撮れると、より臨場感が沸くのだと思います。



見上げて撮る


↑例えばこの写真。


よく道に立ってるバス停のポールです。

このポールは2mちょっとあるので、

ワタシの身長からでは上を向いてしか見れません。



写真を撮る時も同じく、ワタシの目線から見た

アングルで撮っています。ワタシの目線から見た景色、

視線を利用し、それにより皆さんの目を通しても

同じような景色が実物を見たときも入ってくるのではないかと

思っています。 普段の何気なさを出すには、

この同じ目線写真は効果大だと思っています。






 ③ アングル1つで写真が生きる


ワタシの写真撮りにおいて、

アングルは結構重要視している点です。


対象物、その瞬間が生きてくる角度とも言えますが、

う~ん、難しい説明ですね、もっと砕いてお伝えすると、

立体感でしょうか。



文じゃわかり辛いので、やっぱり写真で(笑)




対象分の撮りかた1


クリスマスツリーです。

ここには周りにもたくさんツリーがあって、

ただそれを横一直線で撮ると、少し平らな絵柄に

なってしまいますよね、、。


それであれば、その全体図を撮る時に、

こういう風に↓

対象物の撮り方2



斜めの角度から撮ってみてはいかがでしょうか?



そうすることにより、写真がより立体的に見えませんか?

斜めアングルから撮ると、周りの景色や人も多く

取り込めるため、対象物の実際の大きさも

伝わりやすいと思います。





④ あとは、バランス感


写真は一瞬を撮るものです。

カメラのフレームから覗き、その一瞬を収めるわけですが、

バランス感もあれば、ベターだと思います。


バランス感とは、対象物の色味や、

建物と空のバランス(上の写真参照)、

人の表情もその1つで、一人一人、その人の

良い表情ってあると思います。それを撮れる写真(腕?)が

備われば、写真はもっと素敵なものになっていくのかな~と

思っています。プロの方のお写真は、やはり人の表情1つも

生きています。ファインダー越しに、さらにその瞬間を

捕らえれるのが、プロの方なんだと思っています。



maiaもまだまだまーだ勉強しないとですが、

だからこそ、写真って面白いのかもしれませんね!!



リコさん、そして、ブログでももっと素敵なお写真を載せて

いかれたい皆様、少しでもこんなアドバイスがお役にたてばと

思っております。そして、これからも空気の伝わる写真を

撮っていけたらと思っております(○´∀`)






↓ ↓ ↓ ↓

今日の話が参考になった~!という方、ポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!


 banner



スポンサーサイト

テーマ:写真と想い - ジャンル:写真





マイアさん、突然のメールだったのに、
こんな風に特集してくださって、ありがとうございます!!
すごく嬉しかったですv-10e-267なんかこんなに
すぐに教えて頂けて、マイアさんのお人柄でしょうか、
すごく親身で嬉しかったですe-266e-266

いつもマイアさんのブログを見ていて、
こんな風に写真が撮れたらいいなと思っていたので
このお話はとても役立ちます!
立体感とか、今まで考えたらこともなかったので、
これから写真を撮る時は気にして撮ってみたいと思いますv-212

本当にありがとうございます!!
そしてまた遊びに来ますね~e-465e-420
宜しくお願いします。
【2007/12/12 04:07】 URL | リコ☆ #MMIYU.WA[ 編集]
はじめまして、マイアさん。
以前からちょこちょこ覗かせて頂いておりました。
いつもマイアさんのお写真をみて、素敵だな~と
思っていた一人です。

お写真を撮られるときに、いろんなことに気をつけられて
撮られていたのですね~とても勉強になります。

私も念願の一眼レフを買ったのですが(子供を撮りたくて)
なかなか使いこなせていません。
どんなに画素数がよくても、やはり腕ってあるのかも、、、
なんてちょっと挫折気味でした。

私もこのポイントをもとに、頑張って撮ってみたいと
思います。

また遊びに来ますね~♪
【2007/12/12 09:56】 URL | Miraiママ #MMIYU.WA[ 編集]
たまに会社でブログ見てます。

maiaちんの写真楽しく拝見させて頂いちょります。
バンクーバーがとても懐かしいです。


ところでみなさん元気?
【2007/12/13 12:48】 URL | Norton #-[ 編集]
e-491 リコさん

早速コメントをありがとうございます。
いえいえ、お役にたっていれば幸いです。

ワタシもぜんぜんプロとかでもないので、
こんなこと書いていいのだろうか?と正直
思ったのですが(笑)ですので、ワタシのやり方
ということで書いております。

しかし、心がけて撮られると、より素敵なお写真が
撮れるようになると思います。
今後は是非、リコさんのお写真も拝見させて
くださいね!

これからも是非遊びに来られてくださいね~♪

【2007/12/14 11:48】 URL | maia@管理人 #MMIYU.WA[ 編集]
v-20Miraiママさん

こんにちは、そして温かいコメント、
ありがとうございます!

Miraiママさんは最近一眼レフを
ご購入されたということで、うらやましい限りです!!
ワタシもいつかは欲しい1品です!!e-267

お子さんができるときっと沢山お写真も撮りたい
でしょうね~~v-10

これからバシバシ素敵な記憶をそのカメラで
残していけると良いですよね!!

【2007/12/14 11:52】 URL | maia@管理人 #MMIYU.WA[ 編集]
v-63 Nortonちゃん

おおおおおーーー!!
ひさしぶり~~!e-317

会社から覗いてくれてるなんて、光栄だよ~笑
元気にしてた??
今は地元でがんばってるのかしら?

みんな元気にしてるよ~~~!!
バンクーバーも懐かしく感じるようになったんだね~

また時間があるときにでもメールくださいな!!
【2007/12/14 11:55】 URL | maia@管理人 #MMIYU.WA[ 編集]
こんにちは。
私も最近バンクーバーに引っ越してきました。
少し前からmaiaさんのブログを時々読ませてもらっています。

写真の撮り方とっても参考になりました~。
私も綺麗な写真が撮りたい!と思っているんですが
バンクーバー、冬は毎日雨ばっかりでなかなか写真日和がなくて残念です。
【2007/12/16 14:54】 URL | 鈴 #Na2Yg6cE[ 編集]
e-48 鈴さん

こんにちは、そしてはじめまして!!
最近バンクーバーに越されてこられたということで、
是非宜しくお願い致します(^^)

ほんと、秋・冬のバンクーバーは雨の日、曇りの日、
多いですよね~~。ワタシも最近外で思いっきり
写真が撮れずウズウズしています(笑)。
やはり晴れた日の空がいいですよねv-278

写真の撮り方もご参考になっていれば幸いです♪
いろんな撮り方あるかと思いますが、
やはり一番良い写真は、自分が撮りたい!と
思った瞬間が撮れた写真かと思います。

鈴さんも是非是非たくさんの素敵なお写真を
撮られてくださいね~♪そしてまた是非遊びに来られて
ください。



【2007/12/16 18:40】 URL | maia@管理人 #MMIYU.WA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rise! ~世界をまたいで暮らしてみよう!~ (旧: ゴー!ゴー!カナダ!!~第2章~ カメラ越しのVancouverです), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。