上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Goldenの朝




5回に渡ってお届けしたロッキー旅行。

本日が最終日となります。




3日目の夜、キャンプファイアーなんかもして


楽しく過ごしたGoldenという町の朝。



日差しが少しだけ、バンクーバーより

強い気さえしてしまうほど晴れた朝。



高い建物のない小さな町では、

どこを歩いても日向なのでした(笑)




そんな町、Goldenに別れを告げて

一行は少しづつバンクーバーへの

帰途に着くのでした。






バスでのツアーも4日目となると、


だいぶ疲れもピークを迎えます。--



しかし、ただバスの中にいるのではなく、


この日もちゃんと観光があったのでした。





最初に向かった先は、


カナダの大陸横断鉄道が完成した

1885年11月7日




それを記念して作られた場所、

ラスト・スパイク




BC州、クレイゲラキで

ドナルド・アレクサンダー・スミスが

振り上げた大槌によって、

貴重な歴史のシンボルになりました。



ラストスパイクにて



ここには短いレールと、金槌(かなづち)

記念として飾られていました。



また、その横には当時走っていたと思われる列車や


小さなお土産屋さんもありました。



ラストスパイク
機関車


ヨーロッパより多くのカナダ移民が来ていたこの時代。


広大な敷地の広がるカナダ国内で、物資の運搬は

とても大事だったと聞きました。



1つの大きな国へ成長するためには、

国内のレベルが均等にならないといけない。



そんな理由もあり、カナダの西と東を結ぶ

鉄道が必要不可欠だったと言います。



ちなみにカナダの


西海岸から東海岸まで、


実に14,000kmという距離を持つこの国。



そこにある主要都市をカバーしているのは


このカナダ鉄道だそうです。





続いて向かった先は、

オセロトンネル



このトンネルは5つのトンネルから

構成され、なんと、約100年程前

掘られたトンネルだとか!!!


オセロトンネル



トンネル内はむき出しになった岩肌が見えます。


また、特にライトなども設置されて


おりませんので、日の光だけを頼りに


歩いていかないといけないのです。



その為、注意しておかないと、


通行人にぶつかりそうになることも・・・。



それぐらい足場も暗く、見えにくいです。

トンネルの中はなんだか湿気もあり、

天井から水がしたたっている場所もあり。




子供たちは面白がって


「Boooo~~~:ブーー」

(英語でお化けが出る時の音)



なんか叫んでました(笑)





バスツアーの最後、


一番最後に訪れた場所は、


BC州で一番大きいとされている


Shuswap Lake



BC州で一番大きな湖


ガイドのPete。なかなか渋くキメテくれました(笑)



とにかくダダっ広い!!!



バスからもずっとこの湖を見ていましたが、


かなりずっと湖の景色が続いておりました。


やはり何もかもが大きいカナダですカナダ



マイアの住むバンクーバーでも


自然はたくさんありますが、


やはり、一歩外へ出ると


こんなにも手のつけられていない


美しい自然のあるのに、今回の旅では


とても感動致しました。




今、地球温暖化や、自然破壊など、

世界中で大きな話題となっております。



しかし、ある程度整った環境のもと

育った私たち現代人は、

自身の便利さの追求のために

この美しい自然たちを

壊してきてしまいました。



今では、自然を見るために

お金を出さないと見れないように

なってしまったわけです。




この自然を守るために、

ほんの些細なことでいいと思います。



 電気をつけっぱなしにしない。

 ゴミの分別をする。

 買い物時の袋を減らす。

 たまには車に乗らず、歩きや自転車にしてみる。



こんな小さなことでも、きっと

この美しい自然を守るために

何かしら役にたっていくと思っております。


マイアもできるだけ心がけて実行しています。



人がしていないからいいや、と思うのではなく、


今この日記を読んで下さったそこのあなたから


始めてみてください。



10年後も、20年後も、


そのまた先の、私たちの孫の代でも


この自然が見られるように、


またこの自然をみて、


「わぁ~本当に綺麗だ~」


と、いう声が聞けるように、


願っています。





長い日記にはなりましたが、


ロッキー旅行日記を最後まで


読んで頂き、ありがとうございます!!




次回からはまたバンクーバー日記に


戻りますが、これからも、どうぞ


よろしくお願いいたします!!






読んだ後は、是非1クリックお願い致します!

 banner


スポンサーサイト




まるで私も一緒に旅しているかのように感じた素晴しい旅行記でした!!何年か前、私もツアーで行ったことありましたので、思い出に浸りながら読ませていただきました。
とにかく手付かずの大自然には声も出ないくらい感動し、
また涙を流したのを思い出します。
マイアさんの思い、胸にジーンときました。
忘れかけていた小さなこと、私も実行したいと思います。
これからもバンクーバー日記、楽しみにしていますね♪
【2007/08/20 14:46】 URL | まゆまま #-[ 編集]
広大な自然に日差しがさしてすごく気持ちよさそうな朝ですね!


でも、その自然も壊れつつある・・・
僕も身近なところから今の生活を見直し、何十年先にもこのキレイな景色を見られるよう・見てもらえるよう努めようと思います。


バンクーバー日記!楽しみにしてますv-237
【2007/08/20 21:35】 URL | ゆきのり #-[ 編集]
Maiaさん、こんにちは。
素敵な旅行記でした!ありがとう!!
私も過去2回程、バンクーバーから車でロッキーまで旅しました。
いやぁ~、カナダの広さと大自然に圧倒されましたねェ~。
先週末は、3日間でオカナガンにワインを求めて旅行しましたが、
今度はロッキーと違い、カナダ唯一の砂漠の不思議な景色を楽しみつつ、ワインに舌鼓を打ちつつ、マイアさんと同じ事思いました。
私達も実は自然の一部なんですよね。
マイアさん同様、私も Eco friendly な人になって、
美しいカナダの自然に受け入れてもらおう!そう思いました。
旅っていいですね。
【2007/08/21 03:56】 URL | Nico #-[ 編集]
v-22 まゆままさんへ

長い日記でしたが、最後まで
お読み頂き、ありがとうございました。

私たちはなんだかんだ言って
自然の中の一部でしかありません。

今まで自然を壊し、
自分たちで自分達の首をしめてきてしまったので、
これからは、その自然に少しでも恩返しが
できたらいいなと思っております。

まゆままさんにもご賛同頂けたら、
マイアとても嬉しいです♪

これからもっと綺麗な地球になって
いけばいいですよねv-352本当に。

【2007/08/22 06:32】 URL | Maia@管理人 #MMIYU.WA[ 編集]
v-22 ゆきのりさんへ


ゆきのりさんは、とても意識の高い方ですね(^^)

若い世代の方からでも、そう思って心がけて頂けることで、
きっとより良くなっていくと思っております。

ゆきのりさんのような方が増えると思うと、
これからが楽しみになってきました♪

日本では日差しが射すぐらい強く感じられる日が
少なくなったな、、と前回日本に帰った際、思いました。

カナダにいらした時は、是非、
空の青さを比べてみてください。

透き通るような、青です。
これが地球の色なのかな~なんて思えてくるほど
青色です。

沢山新しい発見ができると思いますよ!




【2007/08/22 06:37】 URL | Maia@管理人 #MMIYU.WA[ 編集]
v-22 Nicoさんへ

こんにちは、Nicoさんのコメントを拝見して、
私もすごく共感しております。

旅をして始めて見えてくること、
改めて考えさせられることってありますよね。

Eco friendly,とっても素敵な言葉ですねe-266

わ~~~週末はオカガンの方へ
行かれてらっしゃったのですね~~v-272

私は数年前の3月(それも珍しく雨の日)に
行ったっきりで、ぶどう畑も何もなく、
少しだけ殺風景な季節に
行ってしまいました、、(涙)

次回は是非、ワイナリーも沢山Openしている
夏に行きたいものです。(今からでも遅くないですかね?)

【2007/08/22 06:43】 URL | Maia@管理人 #MMIYU.WA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rise! ~世界をまたいで暮らしてみよう!~ (旧: ゴー!ゴー!カナダ!!~第2章~ カメラ越しのVancouverです), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。