上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ゴングの飾りのドラゴン
ガオー! じゃないけど、中国楽器ではないので、お間違いなく!(笑)
こちらはインドネシアのガムランで使われる楽器、ゴングの飾りです。




今日は先月申込をしていた、

ガムランのワークショップにでかけてみました。


まずは、ガムランとはなんぞや?という方に、

ガムランとは、インドネシアの伝統音楽で

青銅楽器を使って演奏する音楽です。


バリ島や、インドネシアに出向かれたことのある方は

一度はどこかで耳にしたことがあるかもしれませんが、

今日の講習会は「ジャワ島」のガムラン。

同じガムランでも、島によって音の速さも違ったり、

スタイルも違うそうで、このジャワ島のガムランは、

比較的ゆ~ったりな感じの音楽ですので聴きやすいのです。




楽しむ参加者
福岡在住のアメリカ出身のお父さんと娘さん2人も参加。楽しんでそうでした~♪



参加は老若男女関係なく、無料の講習会です。


なんといってもこのガムラン楽器、

そうそう簡単にお目にかかれて、さらに触れれる機会などないので

今回maiaも参加してみたわけですが、

結果から先に言っちゃいますと、結構楽しかったですハート



まずは、この講習会を開いている大学の生徒さんによる演奏。


それを見る限りでは、「あー私には無理かも・・・」と思ったのですが、

実際に触れて、やってみると、意外と楽しくできちゃうもので、

小学生の子供でも演奏ができる程なので、良かったと思います。



とはいえ、素人ばかりですので、どの楽器が自分にいいのか、

やってみたいのか、わからないものです。


そのため、中では10分ほど、いろんな楽器を自由に弾いて良い

時間も設けられていて、結構いろいろチャレンジしました。



自由に触れてOKです
いろいろ自由に弾いていまーす♪



興味深かったのは、

ガムランの音階(ドレミファとは違います!)は、

沖縄民謡の音楽音階と全く一緒だということ。


古来よりやはり交流が深かったのでしょう。


それは音楽にもしっかりと影響が出ていました。


そのためか、ドレミの音で慣れている私たち日本人にとっては

始めはちょっととっつきにくい感じもありますが、

しかしながら結構すぐに耳慣れてくるのも驚きなところです。



ジャワガムランでは、約15種類の楽器で演奏されます。

日本にも昔からお寺の鐘など、青銅を使ったものが多くありますが、

古来より宗教的なものとして、とても大切にされてきたそうです。


そのため、ガムランでも楽器の側には、いつも花や飾りを飾り、

敬意をあらわすのがしきたりなんだそうです。



マイアが今回チャレンジしたのは下記の楽器2つです。



クト・クンピヤン


まずは上の、「クト・クンピヤン」という楽器です。

こちらははっきり言えば、「木魚」のような感じで(笑)

演奏もそれこそ木魚と同じで、ポクポクポクポクと叩き続けます。


きっともっと難しい音楽になれば複雑になるんでしょうが、

今日は初心者クラスなので、ほんとポクポクポクだけでした。





続いてチャレンジしたのがこちら。

サロン・パキン


サロン・パキンという楽器で、鉄琴のようなものでした。


ただ!
  なめてはいけないのが、



このサロン・パキン、結構難しい。。。


ただリズムを奏でればいいわけではなく、

叩いたけん盤を、次のリズムを叩く時に、手で押さえて

音消しをしないといけないのです。。


ですので、両手が稼働します(笑)

ゆっくりなリズムだといいけど、早い音楽だったならば、

自分が1つ前にどのけん盤をたたいたのか、覚えておかないと

いけないわけで、結構頭を使います(^^;)


リズムを奏でながら、そしてガムランの指揮者的存在である

太鼓(クンダン)も聞きながら、そしてけん盤とにらめっこです。



いや~~~ほんと奥が深いなと思いました!!




講習会は2時間だったのですが、ほんとあっという間で、

参加されてる方も皆さんフレンドリーで楽しかったです♪



ちなみに、演奏中はお腹の子、かなり静かでした。

音楽に聞き入っていたのかな?パパのDNAかな?(笑)


そして帰る頃にグリグリと動きだしましたとさ。




またこういったワークショップには是非参加してみたいものです。





追伸:NHKとかが撮影に来てたので、ちゃっかり今日の
夕方のニュースぐらいに出てるカモー(笑)







:::ガムラン・ワークショップ:::

次回は11月29日(日)にまたあるようです。
詳しい詳細はコチラから。

ご興味のある方は是非!




↓ ↓ ↓ ↓


皆様。お読み頂いた後は、
是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

いつものようにこちら2つをポチッ!とお願いします
↓ ↓ ↓


c4

 banner









スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rise! ~世界をまたいで暮らしてみよう!~ (旧: ゴー!ゴー!カナダ!!~第2章~ カメラ越しのVancouverです), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。