上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




そういえば、帰国してから、

日本で結構面白い英語標識や表現を

目や耳にすることがあります。



意外と正しいと思ってたことが、

本当は正しくなかったりもするのかもしれません。




では早速その例をまずあげてみたいと思います。



友達や家族が車でどこかへ出かける時、

「安全運転でね!」ということをよく、

セーフティー ドライブ(ドライビング)でね!

なんて言いませんでしょうか?



このセーフティー・ドライブ



使ってる単語自体はなんら間違っていないのですが、

こちら、残念ながら英語圏では通じません。


覚えまつがい(笑) ですね。




じゃあ正しくは何と言うのか?




正解は、「Drive safely(ドライブ・セーフリー)」です。


気をつけて運転してね!= Drive safely!


、と一般的には使います。





その他にも実はちょこちょこ気になったことあるんですが、、


えっと、即座に思い出せないのが悲しいですが、、、





こちらは、間違えではないのですが~、

ちょっと意味合いが面白い表現。




Baby in car




これ、車乗ってたらよく見かけませんか???


赤ちゃん乗ってます」の英語サインですよね。


赤ちゃんが車に乗ってるんだから、

Baby in car で、間違ってないじゃーん!って

感じますよね。確かに間違ってない!

意味もわかります!!



多分ですが、Nativeの方に確認した方がいいかも

しれないけど、もしBaby in car.とだけ聞くと、


赤ちゃんが車に乗ってるというより、


赤ちゃんが車の一部になってる、って感じてしまうかも。。(笑)



赤ちゃんが車の部品の一部となり、一緒に走ってまーす!


みたいな(笑)・・・・



それはとても恐ろしいことなので(笑)


もっと自然な言い方だと、こちらかもしれません。



矢印

矢印

矢印



Baby on board




Baby on board


これであれば、ちゃんと赤ちゃんが乗車してます、と

綺麗に表現できてるカモ。



また、これは間違ってはいないのですが、

日本と英語圏での違いとして、こんなものもあります。




信号機の色



日本では黄色

と、教わりますが、英語圏で、この青信号は、

緑色、すなわち、グリーンと称します。




留学当初、現地の友達にしきりに

「今信号がブルーに変わったよ!!」と言うと、

ワタシが色盲なのでないかと、、、

まじめに心配されたことがありました(笑)



これはきっとお国柄で、日本では信号の色を青とし、

カナダなどでは緑色(グリーン)とされているかです。



signal tree
今日のおまけですが、とあるWEBサイトさんからお借りしました(笑)
この信号機はツリーか!(笑)本当にあったら怖いって!





こんな感じで、微妙~な表現の違いなのですが、

ちょっと不自然な表現だったりを、街中で

沢山みかけるわけです。


そしてその発見がまた新鮮で、

これはこれでワタシもとても勉強になるのでした。




でも、こうやって事前に違いを知っておけば、

留学なんかに行った先で、恥をかかずとも

済むってわけですよね!!



maiaはこういう失敗、まつがい、たっくさんしてきましたので、

皆様はそうならないように、是非♪


あ、ここで書いてる「まつがい」の綴りは、

わざとこう書いてますから(笑)今風にね!(笑)







↓ ↓ ↓ ↓


皆様。お読み頂いた後は、
是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

いつものようにこちら2つをポチッ!とお願いします
↓ ↓ ↓


c4

 banner





スポンサーサイト




このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/23 08:29】 | #[ 編集]
マイアさん、こんにちわ!ご無沙汰してます。お元気そうで何よりです。
日本を楽しんでいらっしゃいますね?いいことだぁ!

さて、信号のお話しなど、笑ってしまいました。
っというのも私も経験あるんですね~。ず-いぶん昔ですけど。
カナディアンの友達とドライブ中、「青だよ!」っと言うと、
"What's BLUE!? Go to swim or something!?"と突っ込まれ大笑い。
ちょうど湖の横で信号待ちだったし。緑は進め、青は(水に)飛び込めって...
ねぇ(笑)。もちろん彼は私がグリーンって言いたかったのを分っ上での
突っ込みだったようですか。
普段気にしなくてもいっぱいありますよね、そう言うの。
また楽しい比較文化論や日本のトレンド聞かせてくださいね。
では。
【2008/05/23 12:56】 URL | Nico #-[ 編集]
e-68Nicoさん

お久しぶりですぅー!
お元気でしたか?ワタシはおかげさまで
どうにか日本で生きてますよ~ww
(“どうにか”ってところがポイントです)

わぁーーーー、Nicoさんも信号機の経験あるんですね!
ワタシもお恥ずかしながら、勇気を出して書いてみた甲斐が
ありました!(笑)

その他、メサイア(救世主)をメシアと言ってたり、
サイべリアン・ハスキー(犬)も、シべリアン・ハスキーと・・。
留学当初は本当に毎日が勉強でした~(笑)

こんな感じで、それが英語と思っていたのに、
ひょんな発音の違いから、通じないぃぃぃーー!!
なんてこと、何度あったことか・・(遠い目:笑)

これだけでも暴露本書けそうです。
あ、暴露じゃないか、オバカ本ですねwww

Nicoさんのお友達のJokeもなかなか面白いですね!
そういう突っ込み、ワタシも大好きです(笑)


【2008/05/23 15:08】 URL | maia #MMIYU.WA[ 編集]
こんにちは~!
勉強になりました。
普段日本で使っている英語ってまちがいが多いんですね。

ちなみに、韓国でも使いますが、車がバックするときに「オーライ」って言いますよね?
All Rightのことでしょうが、あれって、英語圏では「オーライ」っていうんですか?
【2008/05/25 16:38】 URL | もも #javdi3.o[ 編集]
v-22ももさん

お返事がかなり遅くなってしまい、
本当にすみません!!!!

お元気にされてるでしょうか?

普段ワタシたちが知ってる英語ですが、
結構現地では違ってたりもして、
ワタシも勉強すること多々あります。

車がバックする時のオーライは
英語のAll Rightからきていると思いますよ。

しかし、英語圏では同じような使い方ではなく、
また違った表現で言ってるかと思います。

もちろんAll rightでも良いのですが、
日本のようにこれを2回、3回と繰り返して
使うのではなく、
All right, just come straight, ok、Good!That's it!
みたいな感じで、「順調だよ!いい感じ」ってな
意味で使っていることが多いと思います♪


【2008/06/13 00:49】 URL | maia #MMIYU.WA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rise! ~世界をまたいで暮らしてみよう!~ (旧: ゴー!ゴー!カナダ!!~第2章~ カメラ越しのVancouverです), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。