上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕刻の5号線
夕刻時の5号線を走る。空がほんのりピンク色。



人生で初めて専業主婦をしていますが、

時間を持て余すことが多いのデス。


と、本当はそんなこと言ってられないぐらい、


やらなくてはいけないコトが山積みだったりもする(汗)


① 引越しの準備 と その契約ゴト
 
② 旦那の日本のビザの書類作成

③ 在宅でできる外資系企業とのやり取り



そして、毎日の料理等の家のコトがあるのです。



主婦の日課にかかせないもの
主婦の毎日のお友達、洗濯ばさみくん(笑)



現在のところ、進んでいるものは~・・・・エット・・・(--;)



どれだろう!?(爆)



しいて言えば3番だろうか。



先々はまた勤めに出るのかもしれないが、


週に3~5時間程度で良い仕事があり、


今まで培ってきた英語を使えるということで、


アメリカ母体の企業のサポート(!?)職を見つけ、


アプライしているわけだが、正直、

漕ぎつくまでにも結構大変です、、、




履歴書送付 →書類選考 → 質問表の返答 →また選考、


そして採用となるそうで、面接がないだけいいのかもしれないけど、


これから先、また英語テストなどあるのかもしれないし、


前途多難です、、。在宅とは言え、質問表もかなり外資的な的確な


質問も多い。“こういう場合、どうしますか?” “この状態を、あなたなら


どう改善できますか?例を踏まえて説明してください”みたいな質問が多く、


ひさかたぶりのライティングに辞書を引いてしまいました(笑)。



辞書で思ったのですが、辞書って実はあまり使えない。。



こう言いたいのに!という単語表現が乗っておらず、


結局自分の勘を頼って言葉も選ぶことになり、


これでいいのか? と焦りも出て参るのです。


どうにか仕上げ、提出。



後は煮るなり、焼くなりしてくれ!



通ればラッキー★ 通らなければまた探すまでです。



部屋の引越しは5月中旬を目処に家


ラッキーなことに、実家から徒歩1分圏内の所で



空き部屋があり、そこにする予定。




家電品、家具が全くない状態からのスタートなので、



今は時間を見つけて、リサイクルセンターなどに



家具探しにも行く日々絵文字名を入力してください





これがまた楽しいのですハート



安くて良い品があると、フリマに行ってた高校時代のように、


ワクワクとしてきてしまうのです嬉しすぎてどうしような顔




と、言いつつも、まだ何1つ買ってないところがポイントです(笑)



バリにまだいる旦那に相談すると、



“maiaの好きなもので揃えていいよ~でもそんな完璧に

揃えないでいいからね”



とのことだったので、ボチボ~チ、揃えていければいいのかな!




あ、そうそう、今日のお題と内容が反れましたが、


主婦、ちゃんとしてますよ~~~(^^;)



基本、家族で役割分担制の我が家ですが、


料理はやはり私が多いです。




肉じゃがの日



和食党の我が家のメンバー。


そのため、ホントに、和食が多いですjumee☆chef4




でもたまに家族の友人等が遊びに来るので、


大勢の人数で食べる料理はなんともおいしいものです!




こちらは先日の晩御飯。豆腐ハンバーグ。



豆腐ハンバーグの日



どことな~く、“つくね”みたいになってしまったのは


失敗でしたが、すり大根と大葉を乗せて、ポン酢を


サッとかければ、しっかり和風ハンバーグです。



思った以上に食費にお金のかかっている我が家--



少しづつ、それを抑えれるようにしていけたらと、


今企んでいます(笑) 98666アップロードファイル



バンクーバーで節約生活をしていたため、

しっかり身にしみついてしまっているようです(^^;)

目指せ!貯蓄のできる家庭!!(笑)


ワタシが実家の家計を改善してみせますとも!!(笑)





↓ ↓ ↓ ↓


皆様。お読み頂いた後は、
是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

新たに参戦!Blogランキング
↓ ↓ ↓



c4

 banner







スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ


ワンちゃんもぽわ~んの春

ワンちゃんだって、こんなにポカポカ陽気だと、ぽわわ~ん、トロ~ンとなるよね。



いや~今日から一気に温かくなった福岡。

車の中で、クーラーかけちゃったよ(笑)


今思うと、これから迎える日本の梅雨や夏。


ざっと6年ぶりぐらいかな!?


正直、怖いッス!!




そういえば、先日念願の「とんこつらーめん」


食べてきましたよ~



I ♡ とんこつ



よく他県の方に聞かれるのですが、

福岡ではいたるところにらーめん屋があるんだよね?と。

そう、思われる方も多いようですが、

実のところ、コンビニの様にそんなに点在するわけではなく、

ある程度、探さないといけません(笑)



お奨めもいくつかありますので、福岡に来られる方は、

気軽に聞いてくださいね(笑)




今のところ、maiaは日々家の家事と、

母親の病院の行ったり、来たり。



1ヶ月に2回の外泊。

あと、リハビリのない日などは外出も

できるようになった母ですが、

リハビリが無い日って、週末ぐらいです。



ですので今のところ、毎週末、帰宅している母ですが、


恐ろしい速度で回復しているその様は、


日々の努力と持ち前の根性からでしょうか(笑)



Hand

ベランダに立ち、外を眺める母。なんかメガネ、落ちそうだけど、、


手術後は丸刈りだった髪の毛も、

今はベリーショートぐらいまで復活!



その姿が、あるものに似ています。


それは、「もぐら」(笑)


なので、あだ名が「もぐらちゃん」になりました(笑)


本人も、まんざらでもなさそうです(笑)




最近になり、ようやく日々の生活ペースができてきて、

自分の時間もとれるようになってきました。


バンクーバーのお友達、eCkStarちゃんと、

その彼のNikoっちから、カナダを去る際に頂いた

株の本を読んでます(笑)




Reading



株とはなんぞやというお話から、

痛手なしでの正しいかけ方などが

と~ってもわかりやすく書いてあります。


メインはアメリカの株なんですけどね(笑)

でも欧米流の株のやり方を学んでみるのもいいかも。



本当は旦那にすぐにでも読ませたいけど、

ワタシが持って帰ってきたので、まずはワタシから(笑)


株や外国為替取引(FX)など共通しますが、

これは社会の動きをしっかりみないといけない、

とても勉強になるものです。


あと、各国の首相の話より、財務大臣の話などの

経済方針など
を聞き入れた方が、先が読みやすいのかも・・・


情報が錯乱する中、正しい情報を得るって

難しいですが、儲け思考というより、

社会勉強、生涯学習として始めてみるのも

良いのかもしれません。


あーー、でもワタシは小心者なので、

まずはFXかな~~(笑)






あ、最後になりますが、

バンクーバーで大学に通われるAiさんのブログ

拝見してmaiaも今日知ったのですが、


これからカナダカナダへ留学、それも、公立大学・短大に進学を考える方、

かなりの朗報ですよーーーーー



カナダ移民局からリリースされた情報で、

カナダの公立大学・短大等を卒業された人は、

従来、卒業後3ヶ月以内に自身で仕事を見つけた場合、

Post Graduate Visaと言われる、「就労ビザ」が出ていました。

期間は多くが1年間

自分の探してきて雇用先でのみ、就労ができました。




しかーーーーーーし!!!



これはすごい。




ほんと、驚いた。
 





新しく発表されたルールによると、


公立学校卒業後から3ヶ月以内に雇用先を自身で見つけ
(ここまでは今までと一緒)


そこから一気に3年間の就労ビザが降りるように


なるというじゃないですか!!!




これは本当にすごいことです。 



3年間ですよ、3年間   


カナダで働きながら暮らせるわけです嬉しすぎてどうしような顔




 さらに、雇用先を変えること、そして、


自分の学んだメジャー(専攻)以外のフィールドでも


働いてOKになったというじゃないですか~~~!!





もう1つ言うと、公立の大学・短大を出ていると、


カナダの 永住権取得 もしやすくなります。




くぅぅぅ~~~~!

maiaがカナダで就職した時は、SARSなんかで

カナダ就職氷河期氷つくねだったり、就労ビザ、移民のビザも

かなり取りにくかったのに、今からの方は

ホントにラッキーでやぁい!号泣



でも、これからカナダ留学+移民を考える方、頑張って!

・・・・と、以前カナダで、ビザに携わる仕事をしていたので、

気になったカナダニュースでした~♪






↓ ↓ ↓ ↓


皆様。お読み頂いた後は、
是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

新たに参戦!Blogランキング
↓ ↓ ↓



c4

 banner










テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


pisoline



やっぱりパスタは日本だ!!



ちょっとこれ強調、


やっぱりパスタは日本がうまい~!




ってなわけで、帰国後初パスタ(笑)



バンクーバーに住んでいた頃、おいしいパスタ屋さんを

探すものの、なかなか無い。あってもなかなかお値打ち

庶民にはそうそう気軽に行き続けることはできないのだ。


4th Ave.のキ●ンティーも、バーナビーにある有名な

あの名店も、旦那の昔働いていたロブソンのあのイタリアンレストランも、

また日本のパスタと味は違っていた。

今思えば、これはバンクーバーの怪だな(笑)



あれだけイタリアンも住んでるし、イタリアンレストランも沢山あるのに。



と、いうわけで、本日は友人と超ご近所にある

菜園ブッフェ「Pisolino(ピソリーノ)というイタリアンキッチンへ。



ここは完全食べ放題制

とは言え、食べ放題=安かろう、悪かろうではない



まず、ピザ、パスタに関しては、オーダー制

お客さんのオーダーを聞いてから作り始めるのだ。


食べ放題とは言え、手を抜かないのがミソだ。



特にピザはイタリアナポリのスタイルらしく、

外の生地はこ~んがり、そして中はモチモチだ。


明太子とポテトの焼きたてピザ



すっかりその味に魅了される


それだけでは済まない。



料理カウンターがあり、そこで、旬の野菜やサイドデッシュ、

デザートにスープと取り放題!!!!



さらに、時間制限もない!!!!




その種類、数えわすれたけど(笑)うん十種類は優に超します。


最近の傾向でしょうか?! お野菜なんかは、地元で取れた


新鮮野菜を使用していたり、日本ならではの季節の野菜も沢山KIRA KIRA




お昼12時到着して、午後5時まできっかり堪能しました(笑)。



これでお値段は1400円を切りました。安いですよ、飲み物も


沢山飲んだし。お値段は平日の方が100円程安いそうです。





さて、日本暮らしにすこ~しずつ慣れて来た頃ですが、

先月末(帰国してすぐに) バンクーバーで住んでいた

アパートから、敷金の戻り金が届きました。


国際小切手



ちなみに、バンクーバーのほとんどのアパートは、


退室したい場合、1ヶ月前までにNotice(退室届け)


マネージャーなり、アパートの大家さんへ申告するシステム。




ワタシはConcertという会社の系列のアパートでしたが、


対応も、セキュリティーも、またお部屋の綺麗さもなかなか


良くて、3年ほど住んでいたわけですが、


そこから小切手(Cheque)が2つ届いたわけです。



日本にお住まいの方にはあまり聞きなれないものかも


しれませんが、バンクーバーではChequeを使う機会、多々あります。



アパートの家賃を払ったり、人同士での物の売買でも使ったり、

その小切手に記載した名義の人しかお金の換金できないため、

安全だとされています。


ちなみに、このChequeは、銀行で口座を開いたときなどに数枚

もらえます。それ以上いる場合は銀行で作るわけです(有料)。



あ、あと、Chequeのつづりを間違えちゃう人も多いです(笑)


音だけ聞くと、「Check」ですが、つづりは「Cheque」ですので

間違えないようにしたいところです。





さて、2枚届いたそのCheque、いつも使っている「三井住●銀行」へ


換金に行きました。窓口は国際窓口。



で、結論からいきますと、これ、換金するのに、

 1枚につき 4500円もの

手数料を取られました!!!



(;゜◆゜)σ σ(゜◆゜;) ひぇーーーーーーー!!!!



4500円って、結構いい金額!!!!え


それも2枚あるので、9000円近く!!!


日本は手数料が高いな~・・。



さらに、換金が完了するのに、1ヶ月~1ヶ月半かかるんだって!!!


どんなに時間かかってるんだ~~~!!!って


感じですが、仕方ない。ここは待つのみです。




ここで何が言いたいかと申しますと、


カナダでのアパートの返金や、はたまたカナダで最後に


働いた会社からのお給料などを、日本に帰ってきてから


受け取る際は、かなりの率で、国際Chequeになるということ。




ですので、しっかりとこれぐらいの手数料がかかるということを


把握しておくと、後々びっくりしないで済むかもしれません。



今はインターネットの時代です。


国際間でのオークションなど行った際は、

しっかりと「手数料」部分にも気をつけてしないと

痛い目に遭いますね、、、(^^;)






そして、今日は1つ嬉しいお知らせが!!!!


バンクーバーのお友達のKちゃん、チャ●氏の間に、


待望のベイビーが産まれました!!!!



4月11日に産まれた元気な男の子。


名前はEwan君だそうです。



What a cute baby!


いやいや~めっちゃ鼻高いし(笑)


Kちゃんもついに母親か~♪と、

こんな素敵な時に、会いにいけないのは

痛いです、、、、


ごめんよ、Kちゃん、でも出産ホントにお疲れです!!


3650gで産まれたEwan君。


日本で言うと「大きな赤ちゃんですね~赤ちゃんになるのですが、


カナダでは4000g台結構普通(笑)


なので、逆に小ぶりに生めて、良かったね!と思ったわけですが、


皆様的にはいかがでしょうか?




最後に、以前の日記の中でのクイズ、


K.Yの意味ですが、正解は、


空気が読めないでした~~~!!!



ってか、かなりあて字~~~(爆)


ヒントなしでわかった方がすごいかも!!!


Asamicanさん、感覚的にはかなり


Good Guessingでしたーーー!!!!




↓ ↓ ↓ ↓


皆様。お読み頂いた後は、
是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

新たに参戦!Blogランキング
↓ ↓ ↓



c4

 banner






テーマ:海外こぼれ話 - ジャンル:ニュース







日本に住み始めて、面白言葉を見つける最近。

その中でもあれだけTVでもバンバン言われてるのに、

「地デジ」が何か、まだよくわかっていない、maiaです。


皆さん、こんにちは。



 「地デジ」


英語ではdigital terrestrial broadcasting


地上の電波塔から送信する地上波テレビ放送をデジタル化したもの。日本では2003年12月に関東圏・中京圏・近畿圏の三大都市圏で放送が開始され、2006年からその他の地域でも順次開始されている。

従来のテレビ放送はUHF帯とVHF帯を使ったアナログ放送だったが、電波の有効利用やテレビ放送の高画質化・高機能化を推進するため、地デジに移行することが国によって定められた。デジタル化によって、高画質化(ハイビジョン放送)や多チャンネル化、データ放送、移動受信(携帯電話など)向け放送などの新しい放送サービスが可能になると言われている。






ふむふむ、要は地上発信の電波を使っているわけですね。


うーんと、では、従来はどこから電波飛ばしてたんでしょうか!?・・・・




また謎に落ちる(笑)




と、まあ、日本の変化度はホントに早い!!!


この地デジはご存知の方も、初耳の方も


いらっしゃるかと思いますが、日本のブロードキャスティングも


今後変わっていくそうです。




この地デジにちなんでか、



テレビでこんな言葉もよく耳にします。




それは、



 「地上波初登場!!!」



これもmaia、意味不明だった~~~wwww




 「テレビ初登場!」ではないんですよ、



「地上波初登場」に、最近は変わっているんです。





なもんで、これも調べてみることに(笑)




 「地上波初登場」とは?


テレビの映画番組でよく用いられる宣伝文句の一つ。

文字通り地上波初登場の事で、対象となる作品が過去にCS・BS・CATVなどで放映されていた場合、「テレビ初登場」が使えないので、この言葉が用いられる。







はい、簡単明瞭でしたね(笑)

調べてやっと意味わかりました~~。





その他にも、テレビや雑誌などでもよく見かける言葉。



 ① 素敵女子

② K.Y(ケー・ワイ)




うーーん、素敵女子はなんとなく想像がつきますよね?

聡明で美しさを備える女性ってことで、ドラマなんかでも


よく使われています。その逆の言葉は「腐女子」らしいです。

干物女ってのもあるらしいです。


ってか一体誰がこんな言葉考えるんでしょうかね!?




じゃあ男性も素敵男子に腐男子???かと思えばそれは聞きません。



わー!こら~そこは男女平等に言葉作れ~い!と訴えたいmaiaです。



海外でだったら、この言葉ができた時点で


人権問題のアソシエーションが動きだしちゃいますよね^^;。


世の殿方、どーか、もっと素敵な言葉をクリエートしてくだされ~




 さて、じゃあ次の「K.Y」、


これは何でしょうか?




じゃあこれは皆さんへクイズにしますね!


おっと待った!今WEBで調べようとしたあなた~、


ちょっと待った!!!!




ここは珍回答も踏まえ、皆さんも想像力を生かして

ご回答ください。面白回答も待ってます(笑)




なんて、クイズを出してみましたが、


また違った観点で、今度は、日本に入ってきているもので、


英語と読み方が違うものをご紹介。




日本ではこう呼ばれているけど、実は英語圏ではこうだよ!


ってやつですね。





それではまず1つ目はこちら。



① Costco

日本読みは、「コストコ」ですね。

では英語では何と読むでしょうか?


正解は、「コスコ」です。

多分ですが、Costの発音って「コスト」ではなく、

「コス(ト)」となり、「ト」はあまり発音されません。


それにより、コスコとなったのかなと思ったり、、。


真実は知りませんが(笑)



日本で「コストコ」と呼ばれるようになったのには、理由があるそうで、
ウィキより調べてみました。


Costcoの発音はコストコよりも限りなくコスコに近いが、日本では、Costcoが日本進出する以前から中華人民共和国国営の船会社であるCOSCO(China Ocean Shipping)が「コスコ」を既に使用していたことと、「t」を「ト」と読む日本人の慣習とにならって、「コストコ」と表記されるようになった。


へ~~~!と思った方、ここ1クリック→  banner





面白いなり染めです。





 ② LACOSTE(ワニのマークのラコステ)


こちらも日本語読みと英語読みは違います。


日本語では「ラコステ」と読みますが、

英語では「ラコス」と呼ばれています。




 ③ COCOA(ココア)

ココアも日本読みはココア。

でも英語読みは「ココ」で止まり、「ア」は

発音されてません。




こんな感じで、日本語で言われているものが、英語では以外に


違う読みだったりもあるわけです。



これはほんの一例ですが、これから英語を勉強される方なんかは、

こういった所に目をつけると、面白く英語も習得できちゃうかもですね!!



と、いうわけで、今日の日記は「言葉」についてでした~~!!!





↓ ↓ ↓ ↓


皆様。お読み頂いた後は、
是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

新たに参戦!Blogランキング
↓ ↓ ↓



c4

 banner



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育




     お知らせ     


皆様、こんにちは。

いつもゴー!ゴー!カナダ!!をご愛読くださり、

本当にありがとうございますsc03


突然ではありますが、ブログの名前を変更致しましたので

お知らしたいと思います。



今まで「ゴー!ゴー!カナダ!!」では、

カナダメインの内容でしたので、本日より、タイトル改め、



Rise!~世界をまたいで暮らしてみよう~」に


改名したいと思いますぅーv




昨今女性も世界で大きく活躍できる世の中です

これから海外に出られたい方、旅行に行かれたい方、

もちろん男性の方もWELCOMEですし、女性の方にとっても

何かのきっかけ(Motivation)になるブログになっていけばと

思っております。



Rise!とは、英語で「立ち上がる」という意味があります。

このブログではRise!(さあ、みんな立ち上がって!)と

いった感じで、外を覗いてみる勇気、何かを始める勇気を

獲るきっかけになればと思い、このネーミングにしてみました。


もちろん住み慣れた日本がやっぱり快適!

しかし、たった一度の人生。違う世界を覗いてみるのも

面白いかもしれません♪

そんなワタシも弱い人間ですので、自分で自分のお尻に

火をつけるために書くってのもあるんですけどね~(笑)

そんなわけで、ワタシも皆様と一緒に大きくなっていければ

幸いです。え?サイズではなく、性格的にですよ(^^;)




そんなに対象国はありませんが、管理人のmaiaが今まで住んだ国、

そしてこれからしばし滞在する日本での話を踏まえ、

皆様にさらに愛されるブログになっていければと

思っております。また、日本的考え方、そして欧米諸国の考え方など、

そういった比較も入れていけたらと思います。



皆様、今後とも、このブログへさらなるご愛顧頂けますよう、

宜しくお願い致します!!!


             








ではでは、本日も早速日記に参りたいと思います。

Rise!一発目の日記は、ここからスタートでーすKIRA KIRA




まずはご心配くださった方々にお礼です。



現在入院中のmaiaの母ですが、

おかげさまで日に日に回復はしてきております。


rhab中
リハビリ中!天気も良いので外を歩いてみる。



今日の日記はそんな母のコト。




まずは簡単に母について。


母54歳。

年齢の割りに若い子のすることや
流行り物をよく知る3児の母親です。
気質は九州の母ちゃん!といった感じでしょうか。


娘1人、息子2人、
いつも子供の心配ばかりしている母親です。


そんな母ですが、近所の大手スーパーで
レジをして細々と暮らしていました。


レジの仕事とは言え、かなりの人気店で、
客足が途絶えない、逆に言えばトイレ休憩もままならない
働く立場からすれば本当に過酷な働き場です。


しかしながらこの年齢で仕事できるところは他にないし、と
きついカラダに鞭打って、仕事していたのだと思います。


趣味は食べること、テレビをみること、そして人と話すこと。


食べること!

「食べることがなくなったら何にもないのと一緒!」母談



そんな性格もあってか、職場でもすぐに友達が出来ていました。

また、若い子の友達が多いのも特徴(笑)



ワタシがカナダに行っていた間、本当はどんな生活を

していたか、わからないところもありますが、


本当にいい仲間に囲まれて働いていたのは、今よくわかります。





最近になって、その母のことで驚いたことがありました。




病院にいる母。



そこに一人の男の子がお見舞いに。


年齢22歳(笑)


なぜにこんな若い子がお見舞い?


と思ったら、職場の同僚さんでした。


しかしながら、親子の年齢差なんだけど・・・


それもこまめにお見舞いに来てくれる。




その子と話す機会があって、今までの、

ワタシが居なかった間の母のことを聞く。




「●ちゃん(母の名前)はほんと僕の保護者みたいやけん。」と。



「僕が家庭内でいざこざがあった時、●ちゃんがいつも相談にのって
くれてたんです。●ちゃんは何も隠し事ナシで相談できるんです」
と。。




また、別の機会に、今度はワタシの昔のカナダ留学生時代の

友人から言われた話。


この友人と母は面識があるのですが、友人は遠方に住んでいるため

そう簡単に会うことはできません。

もう何年も会っていないはずなのに、友人から連絡が来て、




「maiaのお母さんの様子はどお?
maiaのお母さんにお花を贈りたいだけど、住所教えて!」
と。



ワタシ的に、友人の気持ちだけでもとても有難たかったので、

その気持ちだけでも嬉しいよ~と伝えたところ、



「いや、maia母には昔かなり助けられたからね。
ワタシが精神的に滅入っていた時に、maia母の一言が
かなり救ってくれたから」







 ・・・・ 一体母は何者なんだろうか・・・!?(笑)





ワタシも過去に仕事上留学のカウンセリングをしてきたが、


ワタシの母は一枚上手の「人生のカウンセラー」だったのかぁ!?!?



しかし確実に、ワタシの知らない母の一面がそこにあったのです。




いつも母の周りには誰か居て、

友人がお見舞いに来てくれて、家族が居て、

周りに人がいるのです。





ごく普通の、スーパーのレジをしていた母だが、


そこでもちゃんと何かを築いていて、何かを人に残して、


そして誰かを助けて生活していたことがよくわかった瞬間でもあった。





時として、その一言が誰かを助けたり、


時として、その行動が誰かに勇気を与えたり、



人にはそれぞれ役目ってものが、実はあるのかもしれない。




お母さんは学もないし、お金も沢山稼ぎきらんし、何もできーん

と、いつもいっていた母だけど、

自分の親ながら、言うのは照れくさいが、

自分の母が少し誇らしく感じた瞬間でもありました。





皆さんのお母さん(そしてお父さん)も、きっと素敵な人だと思いますKIRA KIRA


どんなに離れてても、どんなに疎遠でも、


皆さんのお母さん、そしてお父さんも、きっとどこかで


誰かに感謝され、生きているのだと思いますにこり


誇りに思ってください。


そんな素敵な両親のもとに生まれたあなたも


同じく素敵な人なんです




流行り物大好きな母。

今日も元気に、任●堂のDSでクロスワードを

楽しんでいることでしょう(笑)アップロードファイルKIRA KIRA




みんなのためにも、早く病院を退院できるといいね!!


一緒に頑張っていこうね、お母さん!



↓ ↓ ↓ ↓


皆様。お読み頂いた後は、是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

新たに参戦!Blogランキング
↓ ↓ ↓



c4

 banner


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記


菜の花が咲く




皆様、この歌ご存知ですか?


♪ 菜の花畑に 入日薄れ

  見渡す山のは 霞深し

  春風そよ吹く 空を見れば

  夕月かかりて においあわし


なんだか上の菜の花を見ていると、

ついつい口ずさんでいた歌でした。



さて、日本生活スタートしましたよ~~~!!


春のニッポン。花満開です



花粉も満開(!?)笑


助かったことに、ワタシは花粉症ではないので、


どうにか楽しく春を過ごしています。




ワタシのいる福岡は、先週末ぐらいがサクラの


一番見時だったかと思います。



サクラ咲く



ほんのり薄ピンクな上品なサクラ桜散っちゃった桜散っちゃった


寒い時期を超え、今一気にその美を咲かせていました。

もちろんこの時期は行楽日和。




家族連れで「お花見」に来ている人々も沢山いました。



お花見の人々



忘れてはいけない、日本の美がここにあり。といった感じです。


お花見と言えば、そっか!外でお酒を飲んでよかったんだ!!



maiaはどちらもしませんが、お酒もタバコも気軽に買える日本。



そういえば、5月より、タバコの自動販売機で変化が起きます。



未成年者がタバコを買えないように、これからはIDカードをかざして


タバコが買えるようになるようです。



カードの名称は「Taspo (タスポ)」



そのために、喫煙者はIDカード(無料)を発行してもらい、


自動販売機で買う時はそのカードが必要となるそうです。


個人的に、未成年の喫煙が減るのなら、とても良い試みだと


ワタシは思っていますが、皆様的にはいかがなものでしょうか?





ガソリンの値段が下がったりと、いろいろこの春は変化の多い日本です。



しばらく日本を離れていたので、日本の政治にはまったく


ノンタッチでしたが、今結構大変な世の中なようです。



国の福祉制度、税金問題など、いろいろ問題も山積みのようで、、、


今まで平和だった日本。これから少し経済的に落ちていかないか


浅い知識ながら心配です。。


地震で揺れるだけじゃなく、経済的にも揺れるニッポン。



果たしてワタシはこの国で、無事に生きていくことが


できるのでしょうか!?





↓ ↓ ↓ ↓

皆様。お読み頂いた後は、是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

新たに参戦!Blogランキング
↓ ↓ ↓



c4

 banner








テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


Kudeta


Bali島日記、最終回。

なんだかんだでかなり簡素化された日記ですが(笑)

皆さん、飽きずにお付き合い頂けたらと思います(笑)

上の写真は、ワタシの大好きなKuDeTa(クーデター)という

ダイニングバーの写真です。


このレストランは海沿いにあるため、夕方は太陽が海に

沈んでいく、それはそれは綺麗な夕日が見えるお店です。



平日なのに、すでに予約で一杯でした。

音楽も良し、メニューも味も良し、雰囲気良しの3点揃いの

お店ですので、maiaも◎お奨めです!


ご興味のある方、こちらをどうぞ→KU DE TA(英語サイト)





バリ島の残りの日々の間で、

以前の日記にも記載した、ワタシのジャカルタに住むいとこが

今度は家族旅行でバリを訪れたので、また会うことにしました。



ワタシのいとこ、いとこの旦那さん、ララちゃん、旦那、そしてワタシの5人で、

クロボカンにある「Living room」というレストランに夜向かいました。



ほんと、かなりおいしいレストランでした。

ラム肉も、チキンも、ツナもぜ~んぶ当たり!!!


そしてさらに、いとこの旦那さんよりおご馳走になり、

本当にありがとうございました!!


ちゃんと最後にそのレストランで記念写真もパチリとね!


いとこ家族と一緒に


左からいとこの旦那さん、いとこ、ララちゃん、maia、そしてmaiaの旦那です。





帰国も間近になると、お土産も考えないといけません。


と、いうより、お土産は良いものを買ったのに、


なぜだか、自分用のお土産は町のパサール(市場)へ(笑)



パサールとは、お土産物を多く販売している場所で、


その辺のお土産屋さんなどで買うより、数倍安く買える、


いわばお土産屋の問屋(?)卸しのような場所でもあります。



パサールへ



クタとウブドの中心ぐらいに位置するローカルのパサールです。

来る人と言えば~、現地の人(笑) 多くはジャカルタからの観光客が

多かったように思います。ですので、日本人の観光客などは、

バリ通の方なら行かれると思いますが、旅行で来られたらなかなか

足を踏み入れない場所でもあるかもしれません。


値段は交渉型です(笑)

すべて交渉、そしてMustでポーカーフェースで交渉してください。


観光客とわかると値段は6倍ぐらいです(笑)



そこはやはり旦那に任せ、欲しいなと思ったものを

ポーカーフェースして旦那に知らせ、交渉してもらう。



Tシャツなんか1ドル程度。



バリらしいランチョンマット


バリ特有のこういったランチョンマットも、

1枚1ドルぐらい・・・ 


ちなみにSOGOなどのデパートやお土産屋で買うと、

5ドル~8ドル取られます。



絵なども豊富にあります


バリならでは絵も沢山売ってあります。

この像さんは、ヒンデゥー教のガネーシャという神。

商売繁盛などや勉学の神としても飾られることもあるそうです。



生活雑貨もいろいろあります す、すごいものが売ってある


キッチンで使えそうな道具や、やしの木で作ったお皿、

シナモンで作った塩・こしょう入れなど、女性の方は

かなり楽しめるかも!!!


それはさておき、中には写真の右のように、

なんだかすごいものも(爆)


露骨です・・・wwww



露骨と言えば、ホテルの中にこんなものがありました。


これすんごいんですけど!



恥ずかしいのでモザイクかけましたが(笑)

1本の木を切り立って作った彫刻ですが、

大切な場所丸出しです(笑)


こちらは男性ですが、裏は女性です。


なんだかこういったシンボリックなものも、

バリには沢山ありましたよ~~www



パサールですが、かなり中は暑いです。


汗だくショッピングです。パサールの店員と


ガチンコ交渉をして汗をかき、さらにヒートアップ。


これ、続けたら良いダイエットになりますでしょうか!?ww



でも物はすべて安いのでお財布の中も


ホクホクで帰れるのは嬉しい限りでした。



パサールで買ったものはこんな感じです。

お土産いろいろ買ってみました





さて、いよいよ帰国の日がやってきました。


正確に数えたら、23日間インドネシアに滞在していたようです。


はい、すみません、アバウトで(笑)


カナダに長く住むと、こういったところが適当になります。




バリから日本に行く便はJALを使いましたが、

出発は夜の12時近く。


なので、その日もゆっくりできるのは嬉しかったですね。


空港へは旦那が車で送ってくれました。

旦那は見送りです。





え?旦那さんは?


と思った方も多いかと思いますが、


旦那はこれからまだ2ヶ月、インドネシアに残ります。


妹が少し重たい病気を抱えているので、そのヘルプをします。



ワタシたち夫婦は、カナダに住みながら違う国籍同士での結婚ですので、

こういったときは少し不便を感じますが、しかしながら、状況はワタシも同じで、

日本に帰れば、母の介護が待っています。



お互い今大変な状況にあり、カナダから戻ってきた理由の1つは、

各々の家族を少し助けたいという気持ちもあり、帰ってきました。



いづれかカナダには帰らないといけないので、それであれば

居れる間にできる限り家族を助けよう!と思っています。



旦那にはほんと頭があがりませんが、

彼の妹も大変な状況だけど、それでも日本に来てくれると言ってくれました。



彼も大変な状況なのに、ワタシを考慮してくれたことは、

本当に感謝しています。



なので、せめても、ビザが許す限り、両親のもとで妹を助けて欲しいと思い、

ワタシも旦那に2ヶ月ほどそのまま残ることを提案しました。



でもやはり2ヶ月も離れて暮らすのは寂しいけど、

国際結婚をしてる限り、いつしか皆こういう機会って

くるのかもしれませんね。





バリの空港へ到着し、人が並ぶので早いうちにチェックイン・・・


そんなしんみしりした静かな別れになるかと思いきや・・・・



この国で
すべてがスムーズにいくはずがなかった!!!
(;゜◆゜)



空港でのチェックイン。


空港内にはチケットを持っている人、すなわち、ワタシしか中に入れない。



カウンターへ向かい、重たい荷物(スーツケース2個で、それも各々30キロ!)

をうんせ、うんせと運ぶ。



カウンターにとぼけ顔の職員さん。


やたら日本語がうまい。



maia「チェックインしたいんですけど」

職員さん「はい、じゃあチケット見せて下さい」

e-チケットを見せる。

パソコンに向かいデータを打ち込んでいる様子。



職員さん「お荷物ありますか?あればここに乗せてください」

maia「あ、はい。」



言われたとおり、重量計に荷物を乗せる。


スーツケース2個で、予想通り計60キロだった。




職員さん「あー50キロまでなので、10キロオーバーなのでゴニョゴニョゴニョ・・」


maia「え?ちょっと聞こえなかったんですけど」


職員さん「あなたの荷物は10キロオーバーなのでお金払わないとダメです。
     USドルで55ドルになります」




・・・maia「What?」



ここからmaiaもいきなり英語になる(笑)




maia「How come I have to pay more? 」
   なんでもっと払わないといけないの?



職員さん「これは決まりです、あなたの荷物10キオーバー」


maia「Why do I have to pay? I brought 30kg stuffs when I come here though. I don't get your point. How come the rule changed?」
なんで払わないといけないわけ?ここに来た時も30キロの荷物もってきたんだけど。 あーたの言ってる意味がわかんないんだけど、なんでルールが変わってるわけ?




と、



とにかくこの会話が5分程続き、


職員さんはオウム返しのように同じ台詞しか言わない。


そしてワタシもヒートアップしてきて、言われることに納得がいかないので

がんがん質問すると、職員さんの日本語もしどろもどろになりだし、

何言ってるかさらにわからない。



しまいには「英語でいいから説明してよ」とmaia(笑)


それでもお金払わないとダメ~の一点張りで埒が明かないので、



maia「Can I talk to your manager?」
(あなたのマネージャーと話せるかしら?)


と、マネージャーを呼び出す。




そこで出てきたマネージャーさん、感じがよかった。


ヘラヘラと笑いお金だけ仕切りにせびる職員さんと違い、


「モトモト コチラノ チケットヲ買ワレタノワ ドチラデスカ?」

の質問に始まり、事情をすべて説明。



実は、日本発の人は、荷物は25キロを2つまでだそうで、

ワタシはカナダでチケットを買ったので、32キロを2つまで可能で、

チケットの発券元で、荷物の持ち込み重量の規定も違うとのことでした。


英語と片言のインドネシア語で抗議するワタシ(笑)



すぐにその確認をしてくれたマネージャーさん。


5分ほどして帰ってきて、


「失礼シマシタ。お客様ワ 30キロ デモ 大丈夫 デス」

と、侘びまで入れてくれて、無事荷物を預けることができました。




多分、普通の人であれば、職員さんがこんなにも言ってくるんだから、


払うしかないか・・・と、トラブルを避けるために払ってしまうところですが、


「ワタシは絶対間違ってぬぁい!!」の一点張りで、粘ったワタシも、


あとから考えるとこっけいでした(笑)




でもねぇ!間違ってないし、55ドルも払いたくないですもんね(笑)


間違ってない!と思うことは、やはり貫くべしです!


特に、他国ではこうやってボッタクリをしちゃう人も多いので、


そこは強く出ていいと思います。



そこで無事終わったかと思ったら、


今度は一旦入った空港内から外へ出るのもヒトモメ・・(汗)



その時は旦那が仲介に入ってくれたのでなんとか


大丈夫でしたが、どうも、空港職員が


お金をくれるなら出してやるよ」っぽい感じのニュアンスを


旦那に言っていたそうですが、旦那もそれに負けず、


言い返してどうにかその場を逃れました。


やれやれ、空港出るだけでも大変だった~~



飛行機の時刻まで1時間ほど、旦那といろいろ今後のこと


話したりして時間を過ごしました。


そしていよいよしばしお別れのときが来ました。



寂しかったけど、めっちゃ泣きそうだったけど、


また2ヶ月後に会えるから!と思い、グッとこらえて


笑顔で別れてきました。


でもホントはしんみりしてましたよ。

バリの空港内で待つ



空港内はJAL待ちの日本人の人も多く、


友達同士や、カップルも多く、みんな旅の話で


面白そう。 そんな横でワタシは一人ポツーン、ボーっと


してました(笑)




飛行機に乗ってから、バリ→成田はなんとたったの


6時間で到着!!!



いつもカナダ往復してるから、6時間という時間が


短くてかなり嬉しい瞬間でした。



そして無事に母国日本へ到着~~~

無事日本に到着です


長い旅でしたが、あっという間だったような気もします。

2年半ぶりのバリ。


今回はまた前回と違った一面も垣間見ることができました。




↓ ↓ ↓ ↓

皆様。お読み頂いた後は、是非1つづつポチッと1クリックお願い致します!
ランキングUP、がんばってます!!

新たに参戦!Blogランキング
↓ ↓ ↓



c4

 banner


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 Rise! ~世界をまたいで暮らしてみよう!~ (旧: ゴー!ゴー!カナダ!!~第2章~ カメラ越しのVancouverです), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。