上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ハーバーセンター


携帯カメラで撮影。ハーバーセンターを臨む。





カナダ人と聞くと、皆さまどんなイメージがありますか?


エスキモーのような人を想像される方もいれば、

木こりのようなイメージがある方も、

中にはいるかもしれませんね(笑)



では、どんな人々か?と聞かれると、

どんな想像をされますか?




ワタシが思うイメージですが、


あまり喧嘩をけしかけない”です。






あまり喧嘩をけしかけない、に関しては、

カナダと同じような英語圏、または他民族の人が

住んでいる国を対象にしたいと思いますが、

意外と温厚な気が致します。





それが見事に垣間見れた今日の出来事。




本日仕事中、仕事の合間をぬって、銀行へでかけたマイア。


向った先はダウンタウン内のVa●cityという銀行。


月末にさしかかり、どうしても今日中に


家賃を入れておきたかったのです。



ATMからでは、入れたお金が1週間、出し入れできないと聞き、


仕方なくwicket(窓口)に並んだわけですが、


そこから大変地獄な時間が始まりました。




その時刻、客が少ないのを見込んでか、

開いていたwicketは3つ。そしてビジネス専用の

Wicketが2つ開いていました。しかしビジネス用は

あくまで事業者専用。一般人は普通の窓口に並ぶわけです。



行った時点で軽く10人はワタシの前に並んでいました。




わーー・・これは先が思いやられるな、、、、

思っていたとおり、この後大変な思いをするのでした。。




3つ開いているwicketの2つ、


すでに高齢の白人のおば様が立っていました。



そして残りの1つはおじさんのお客さんが立って、


この時点で3つとも埋まっていました。




それも、皆さん銀行員の方と話し込んでいて、結構長い、、、。



並び出して、3分が経ち、そして5分があっという間に経過。



・・・というか、ワタシの前にいる10名、誰も動いてない(汗)



さらに待つ。



長いな



8分が経過した時点で、





んごっ!!まだ誰も動いてない!!!!(汗)





そして、8分が過ぎた頃、よーやくおじさんのお客さんが


終わり、10名中の一番先端に立っていたおばさんが


wicketへ。




あーーーあと何分待つんだろ。。。


仕事にも戻らないといけないのにぃ。。






焦りと苛立ちが、どっと押し寄せてきました。



しかしながら、その苛立ちはどうもワタシだけではなく、


周りの人も同じで、ある人はため息をついたり、


ある人は携帯で同僚に遅くなる旨伝えだしたり、


とにかく、立ったまま、十数分も待つのは結構きついのです。




日本の銀行の場合も待たされるものの、


それでもソファーがあって、そこにかけて待てるのは


とてもありがたい。




しかし、カナダの銀行では、長蛇の列であっても、


ずっと立って待つのです。




気づけば15分が経過していました!!!!(-`Д´-;A)



えええええーーーちょっと長すぎる!!





一人、また二人、、、特に急いでいる人は、


ため息をつきながら脱落!!!




15分も待つと、皆しびれが切れそうなのは同じなよう。


こうなると、いろんな心理模様がうかがえるのです。




『どうしよー、列のここまで来たし~

 今帰ったらもったいないかな。

  いや、でも時間がね~・・

 あとどれくらいかかるんだろ?』




こんなことを皆、心の中で思ってたに違いない。




ここまで来ると、あとは耐久レース


誰が粘れるか、脱落するか。


ゲーム感覚にさえなってきてしまいます。




あっ!また一人帰った!!!


よっしゃ、1人分早く進める!!


なんて、申しわけないことも思ってしまったりするけれど、


人間の心理はそんなものだ。






待つこと20分が経過した。




っていうか、20分





おいおい、20分も待ってるの、私???



20分もあったら、自宅から会社まで歩くのに

かかる時間じゃない!




それなのに、この時点で、ワタシの前にまだ3人の人が

並んでいた。




長い、長いよ、ホントに。




立ちっぱなしの20分、かなり応える、、、、




もし、どうしてもwicketに並ばなくて良いのであれば、


今すぐに出て引き返したいワタシ。



でもできない!!これは今日中に、それも


wicketからでないと出来ない処理なのだった。




ちなみに、ワタシの2人前にいたおばあさん。



さすがに切れてた(笑)



カウンターに行くなり、



“この長い待ち時間はなんなの!

これがあなた達のサービスなの!?”




と。




しかし、さすがカナダ、


銀行のお姉さんは、



“わかってるわ、ごめんなさいね、

それで、今日のご用件は?” 



さらりとTopicを変えていった。



奴ら、かなり慣れてるな(笑)




そんなこんなでやっとこさワタシの番がきたときには、


22分も経っていた。





今日という今日は(別に今日この銀行の長蛇の列は


はじまったわけではなく、以前からもこうだった)




“That was longest line-up I ever had.”
(今までの中で、一番長い列だったわよ!!)




と、一言言わせてもらった。





しかしながら、その他の客を見ると、


意外や意外、さっきまでため息ついてた人も、


銀行員に“Hi! How are you?”といわれると、


“yeah I'm fine”と元気そうに答えている!(-`Д´-;A)



ってかさっきまでため息ついて、後ろの人と


長すぎだよ、なんだこれ”とか言っていたにも


かかわらず、とっても平気なフリ(笑)




ここはガツンと言うところじゃないの???


さっきのおばさんみたいに、ガツンと言わないと、


ずっとこの銀行、サービス改善されないよ!!!




逆にワタシが思ってしまった。





そんなシーンを見たときに、喧嘩っぱやくない


カナダ人の人間性を垣間見た気がしました。





こんな場面を見ると、カナダ人って欧米諸国の中でも


かなり日本人に近い人種のような気さえしてきます。



丸くおさめようといった感じでしょうか。



実は彼らにも本音と建前があるのではないか!?



とさえ錯覚してしまうほどでした。




それに、こんな特別な用事でもない限り、


こんなに長く待ちたくない短気なワタシですが、



みんななんだかんだ言いながら、待ってた人、多かった。


ほんと気が長いんですね。これには関心です。







そんなカナダ人をよそに、一言毒を吐かせてもらったワタシは、


だいぶ欧米化してきてしまったのでしょうか・・・。







↓ 


↓ 


 


ランキングUPにご協力を! 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 







スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記





街の教会


ダウンタウンの中にあるチャーチ(教会)
時折、鐘が鳴ってとても素敵な教会です。




どうしたものでしょうか、

自慢にもなりませんが、


マイアが一番かかる病院は、


いつも歯医者



それもですね、


前歯が虫歯になりました。


奥歯の虫歯ならわかります。


磨き残しとかしやすいですもんね。



でもね、前歯の裏が虫歯になりました(;´ρ`)




そんなわけで、本日日曜日は、


大嫌いな歯医者へ朝から行ってきたわけですが、、、




ドキドキドキドキ


↑文字だけ見ると、なんか楽しそうですね~



でも実際は、ビビッてドキドキなんです(笑)




カナダの歯医者、


日本の歯医者とちょっと事情が違います。


なぜかと申しますと、




老いも若きも、皆、




寺尾あきらになるからです(爆)



  


ドドーーーーーーーーーン

歯医者にて



♪ク~モ~リ~ガラスの向こうは風の街♪


と、思わずこの曲を口ずさんでしまいそうですが、



カナダでこの姿をさらけ出したのは2度目です。



口は青い特殊ビニールで、歯だけが出るように設置。

その口は、NHK BSのドーモ君そのまんま!(笑)



さらには水が飛び散ったりしないためか、

それともライトの明かりよけか、

必ずサングラスをかけさせられます(笑)




2度目ともなるとミソもクソもありません。


もうどーにでもしてくれっ!と開き直りの姿勢です。




しかし、担当の歯医者さんこと、Tom先生。

休憩時間にはハリー・ポッターを読んでいた、

こころ清き先生です(笑)



先生はワタシの歯を見るなり、


『これは日本でやったのかい?』


とワタシに質問。


先生曰く、日本の歯科技術は、カナダとまた違って、

銀歯をよく使うよね。それでいてとっても

綺麗に仕上がっていて、ファンキーだ!と(笑)




銀歯がたくさんある皆さん、


カナダ人から、皆さんの歯はファンキーに見えるそうですよ(笑)





それはさておき、このTom先生。


無理じいしない、きちんと説明をしてくれる先生で、


英語もかなり聞きやすいですよ♪


語学学校とか行ってる人でも、少し頑張れば

問題なく聞けるぐらい、綺麗な英語を話す先生です。




治療が始まるとまずはamesthesia(麻酔)から。



きちんと表面麻酔をした後、あの注射器のような麻酔をし、


麻酔がガンガン効いたところで、治療開始です。




サングラスをかけて、寺尾あきらになったマイアが

見つめる先は、天井にかけてあるテレビ。


治療をうけている患者さん用に、テレビが設置してありました。



そのテレビをボーッと見つめるマイア。




最初は、オイオイ、、と内心思いましたが、


先生は、Dental hygienist(歯科衛生士)さんと話しながら、


流れる音楽に鼻歌なんてしながら治療をしてくれました。





緊張していたマイアには、これぐらい楽~な感じで


やってくれる先生でよかったのかも。。。




・・・・で、治療は1時間で終了!!!




削った穴も綺麗に埋まり、これで一安心です!!!





最後に・・・・


参考までに、マイアが本日行った歯医者さんは、





Pacific Centre Dental
701 W.Georgia St.
Vancouver B.V
(604)669-1016


で、パシフィックセンターモール内にあります。

お仕事されている方にも嬉しい
7Days Openの歯医者さんです。

Sun lifeやPacific Blue Crossをお持ちの方は、
是非事前に連絡をされて、歯医者に向われることを
お勧めいたします。

また、カナダの歯医者の治療で使う麻酔は、
日本より効き目が強いですので、もしアレルギーのある方は、
事前に先生に伝えておくことをお勧めいたします。









↓ 


↓ 


 


ランキングUPにご協力を! 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 









テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報







土曜日の夜は、

バンクーバー、花火大会の2日目でした。



夜から、お友達のHちゃん宅にちらりと

お邪魔させて頂き、7名ほどで

Hちゃんのアパートから鑑賞しました。




そのHちゃん宅へ向う途中、

花火の会場となるEnglish Bayには

もう既に沢山の人が待ち構えていました。

花火を待つ人々


English BayのあるBeachアベニューを歩いていると、

花火を待っているのは、ナニも、陸地だけからではなく、

ボートから鑑賞する人たちも沢山いるのです。

(証拠写真↓)


ボートから鑑賞



この花火大会のために、1年も前から

このクルーズを予約する人もいるとか、いないとか。。



船の上から見る花火もきっと綺麗でしょうね~




これだけ人が集まるわけです。


出てくるのは観衆だけではなく、


警察もこの日は大忙し




普通に道に立つ警備隊だけではなく、



お馬ちゃん警備隊も配備。




RCMP




なかなかカッコいいのですが、


通りにはたくさんのお馬ちゃんのウ●コちゃんが、、



Σ(=゜ω゜=;) マジ!?




生き物ですからね、しょうがないといえば

しょうがないですね。



人間ができるのは、それをよけて歩くぐらいです(笑)



これは花火後きちんと掃除されておりました(ほっ)




Hちゃんのアパートの駐車場から、



なななんんと、



花火の打ち上げ台がちょーーーーど見える!!!!




人ごみにももまれず、好きな飲み物を手に、


イスにのんびり座って、さぁ、花火鑑賞です!!






花火、カナダ1



今日の花火は、チームカナダカナダ



ムービーは前回載せたので良いかな(笑)ということで


今回は写真のみで(笑)


ノリの良い、クラシックミュージックにあわせ


あがる色とりどりの花火。



大空に、黄色オレンジ、白、、、


たくさんの色が、いろんな形をして華を咲かせます。




花火、カナダ2




すごい花火があがるたびに、どっと歓声が沸きます。

この大会の1チームの持ち時間は、約20分。


それだけのために、遠方からもたっくさんの人が


夏の一夜を楽しむために集まるわけですが、、




花火が終わると、毎年お約束の帰宅ラッシュが起こります。




帰途につく人々の群れ



花火の後は、通り一面こんな感じで、人・人・人。


バスなどの公共機関もパンクしています。


この時ばかりは、ダウンタウンに住んでいて

良かったなと思える瞬間でありますが、

結局は、歩いて帰る時も

この波にのまれて歩いていかないといけないので

トホホです。




さて、花火の出来ですが、

あくまでワタシの一個人の意見ですが、

カナダも良かったけれど、

最後にもうちょっとボンパチ上げて欲しかったかな~


というのが本音です。



ですので、今のところ、チームスペインの方が


マイア的には好きでした。



皆さんはいかがでしょうか?












↓ 


↓ 


 


ランキングUPにご協力を! 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 






テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ







また今年もこの季節の到来です



Celebration of Light



バンクーバーの花火大会です。


毎年世界から3カ国が参加し、

音楽に合わせ、あがる花火。


4日間にわかれ、

1カ国づつがあげていき、

最終日のグランドフィナーレは

3カ国合同であげ、

最終的に優勝国が決まる花火大会です。



今年はスペイン、中国、カナダの3カ国で

競われます。




初日の昨夜はチームスペインの花火。



レージーな私は自宅から鑑賞rirakuma



ビルの間からですが、少しみれたので、


皆様にも少しだけおすそ分けですダブルハート



短いバンクーバーの夏。


空に大きな花が咲きました。





↓ 


↓ 


 


ランキングUPにご協力を! 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 




テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報





 stylist




日中、旦那っちの髪切りについて行きました。



日本のお洒落な男の子なら、ヘアーサロンへ行くのも



今のご時世当たり前なのかもしれないけれど、



旦那っちにとっては、人生初のヘアサロン体験(笑)





今までどこに行ってたかって?




バーバーですよ、バーバー(理髪店)(笑)




安い、早いが売りの近所の理髪店。



お店のおじさんとも仲良しで、



そんな理由もあって、今までヘアサロン浮気を


したことがなかったわけですが、



試しに一度行ってみよう!!




と、いうワタシのゴリ押しに負けて、


ワタシの行き着けサロンへ。





・・で、なかなか男前に出来上がりましたよ。


(ワタシ好みにオーダーしまくったので、ワタシの自己満足!笑)




旦那っちも意外や意外。


行く前はあれだけ躊躇してたのに、


髪型をかなり気に入ったらしく、


次回からもココに行く、と。




そんなルンルン♪の旦那っちと2人で、


散髪のあとは、お茶をしに。



latte



向った先は、ダウンタウン内にあるカフェ、



Caffe Artigiano




ラテを頼むと、デザインラテと言いますか、

ハート、リーフや、イラストなんかを


ラテの上にミルクで描いてくれるカフェです。




ラテ(トールサイズ:ミディアムサイズ)で3㌦17㌣。


今日のイラストはリーフでした。


outsideinside




今日は雨だったこともあってか、



店内はたっくさんの人、人、人。



レジの前も、人が絶えることなく並んでいました。





ラテはかなり本格的なので、



かなり濃い目です。






胃の弱い方にはあまりお勧めは致しませんが、



そんな方はモカをオーダーされると



ラテよりかは良いかもしれませんねハート
 



↓ 


↓ 


 


ランキングUPにご協力を! 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 




テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報




空


真っ赤な夕焼けの日。空が赤と青のストライプになっていました。





毎日晴れの日が続くバンクーバー


秋・冬は、長雨やお天気が崩れる日が多いここバンクーバー。


そのため、バンクーバーっ子にとっては、


夏という季節はとても貴重なのです。





夏は遅い時間まで日が沈まず。


現在夜の10時に日没。


10時ですよ、10時




路面のお店やデパートも遅くまで開いており、


週末ともなれば老いも若きも


この快適な気候の下、


夜まで外に出ております。




そんなマイア家もその中の一組で、


連日いろんなことしてます。






特に今週は、以前からずっと観たかった映画、


RATATOUILLE(ラタテゥイ)』を


観て来ました~。



映画館


チャイナタウンにある映画館、

ティンセルタウン内の映画館へ。



この映画はディズニーとピクサーが手がけた映画で、


パリのレストランを舞台に描かれる


料理のできない見習いシェフのリングイニと、


ネズミだけど、パリ1のシェフを目指すレミーの


ココロ温まるお話です。






なんといっても、ディズニー&ピクサーとあって、

映像が綺麗だこと!!!!!




パリの町並みなんて、もうそのままそっくり本物のようです。

あれ?もしかして本物??笑




いつもながら、動物の表情や動きは、


ディズニーならではの迫力と技術です。




この映画、英語のタイトルは『ラタテゥイ』ですが、

邦題レミーの美味しいレストランだそうです。





ここでマイア、面白いことに気づいたのですが、



この映画のポスターなのですが・・・




まずはこちら、です。アメリカ版のポスターアメリカ

   


レミーの美味しいレストラン



ネズミのレミーがキッチンのシェフ達に見つかり、


追いかけ回されるシーンからのポスター
なようです。






それに対して、こちらは日本版のポスター日の丸


    

レミーの美味しいレストラン



レミーと、リングイニの友情を想像させるようなポスター。




これはお国柄なのでしょうか!?




アメリカはこういったコメディータッチな映画には、


アクションを観て楽しむ傾向があるようです。




例えば、人が殺されそうなシーンでも、


そのアクション(その人の動きなど)が面白ければ


わっはっはーーー(笑) と笑いが沸きます。





“ここは笑い所じゃないぞ! (-`Д´-;A) ”




と、過去に何度マイアは思ったことでしょうか。





未だにそのツボはいまいち心得ていないマイアですが、


日本はもっとヒューマニティーや、友情などの、


ココロのやり取りや交流に着目していて、



アメリカなどでは、この映画内の動物や人間の


アクションを観て楽しむ、といった違いがあるように思えます。








さてさて、そんなに関した映画を観たあとです。




お腹がすくわけです(笑)





そこで向かったのは、先日も日記で少しだけ紹介しました、



ロブソンのコンビニ屋内にできた、日本のクレープ屋さん、


Bon CrepeさんがOPENしておりました!!



Bon crepe



で、早速買ってみました。

(体当たり取材!笑)




頼んだのは、抹茶アイスと小豆、生クリームのクレープ。


4ドルちょっとしたかな。


店員さんはもちろん、日本人でございます。



クレープ


念願の!! といいつつ、


記念撮影したのち、パクパクと食が進んだのは


言うまでもなく。




腹ペコ怪獣(←旦那っち)と1個を分けて食べたので、


ペロリとなくなってしまいやした。。





デザート系のクレープはもちろん、


軽食系のクレープもありましたので、


最寄の際は、是非懐かしの日本のクレープを


食べてみられると良いかもしれませんね!






今日の日記の最後に、


先週末摘んできたベリーはどうなった?


知人から個人的に質問がきました。



ですのでご報告までに。



ベリーのほとんどは現在冷凍庫で冬眠中です。


今後はジャムになって行く予定ですが、


数日前、このフローズンベリーを使って、


スムージーを旦那っちが作ってみました。



ラズベリー



☆冷凍したラズベリーとイチゴ
☆オレンジジュース
☆ちょっとだけ蜂蜜





で、作ってみましたが、かなりおいしかったでございます!




旦那っち曰く、ポイントは、


冷凍したフルーツを使うこと!!




思わず氷を入れてしまいそうですが、


氷を入れることで、のちのちジュースの味が


薄くなってしまうそうで、



氷の代わりに、この冷凍したフルーツをいれることで、


その役目も果たすそうです。




ふむふむ、なるほどです。



暑い夏は、これで乗り切れるかな!!??





↓ 


↓ 


 


ランキングUPにご協力を! 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 






テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報




イチゴ




最近ベリー系話続きでごめんなさい。


なぜだかこの夏はベリーととっても縁が深いようです(笑)





晴れた本日日曜日、旦那と旦那の友達Rも連れて


3人でベリーピッキングへ行って来ました~




バンクーバーのダウンタウンから離れた、


ラングレーという街へ。




実は、ナニも事前に下調べもせず行った一行ですが、


途中ガソリンスタンドの親切な店員さんのおかげで、


フルーツピッキングのできる場所を教えて頂きました。





そして到着したのが、このDriediger Farms




本当に初めて来たので、


有名な場所なのかはわからないのですが、


行ったことのある方、またはお近くにお住まいの方、


ここは有名なところなのでしょうか!?





マイアの勝手なイチオシで連れて来られた男性陣2人。


はじめは、『ベルーピッキング、うん別にいいよ~


と、



あまり興味を示してなさげだったのですが、


ファームに着くと、あらまっ!!




2人とも、ワタシよりはしゃいでおりました(笑)



わ~!すごいスゴイ!!イチゴがいっぱいある!!!』と、


無邪気な旦那。友人のRも旦那と同じシェフ職なので、



食べ物に関することは、


この2人を夢中にさせるのでした(笑)







まず、手始めから一行はイチゴ畑へ。




ここはそんなに実ってない” “ここは結構あるよ!


などなど、



葉の下に成るイチゴを探し、楽しみました!!!






摘んだイチゴはこのプラスティックのカゴの中へ。

積み立て!



先にも述べたように、何も準備していなかったので、


この入れ物も、1つ1㌦で買ったのでした(苦笑)




しかし、イチゴがどんどん増えていくと、


結構嬉しいもの!!!!sc03






互いにどれだけ摘めたが見せ合って、


さり気に競っていた3人(笑)


もうちょっと動きやすい、


汚れていい格好してくればよかったと


言いながらも、なぜか真剣になる。



こういう地道な作業は、


ハマると結構面白いのであります。



R


しゃがんで葉っぱの下をくまなく探すR。

取れ高率No.1で、ワタシと旦那に

Mr.Farmerと命名される(笑)




カメラを向ければこんなポーズしかしない、旦那(笑)


おばか(笑)



これだけ取れたよ!』と、普通にすればいいのに、


なぜだか股から顔を覗かせるの絵図(笑)


しかし、こんなノリノリなのは、


楽しんでいる証拠なのであります。






イチゴを摘み始めて、どれぐらいだったでしょうか・・・・


皆、入れ物がイッパイになり、


そろそろ次のお目当てのもの、


そう、“ラズベリー”を摘みに、


場所を移動してみました。




berry on tree



太陽の光をいっぱい浴びて、


沢山実をつけていたラズベリー。



実は、お恥ずかしながら、ラズベリーがこんな風になるのを


初めて知ったマイアです、、(照)




さらに、始めナニもわからずに、イチゴのように、

ただプチプチ摘んでいたのですが、

旦那っちに指導され、ラズベリーは、中の芯を残して、

実だけを採らないといけないよ
、と。





ウ~~~ム、無知って怖い!(笑)

また1つ、学びました(笑)






中の芯を抜くことで、採ったあとは、

こんな風に中が空洞になるのだと。




ラズベリー



それにしてもフレッシュすぎるよ


まぶしすぎるよ、ラズベリー(笑)





思わず、摘んでは、パクリ



摘んでは、パクリ と、



入れ物にではなく、お口に運ばれるラズベリー(笑)



甘酸っぱくて、とってもジューシー




このラズベリー、


結構簡単に入れ物イッパイになります。




1つの房にいくつもなっているので、

イチゴより摘むのが簡単でした。




本当はこのファーム、

この他にもブルーベリーグースベリーなども


あるようですが、まだシーズンではなく、


本日は摘むことができず、、(残念、、ずーん;





でも、あと3週間ほどしたら、すべての果物が


摘めるようになりそうでした♪







さてさて、摘んだ果物ですが、


摘んだあとは、きちんとレジまで行きましょう!(笑)


scale



種類によって、お値段は違うようですが、


大体、1ポンド=1㌦40㌣ぐらいでした。



え?1ポンドって何キロかって?



えっと、ちょっと待ってくださいね、(電卓で計算する、、)



1ポンドは、0.5キロぐらいだそうです。





ワタシと旦那は入れ物3個分マックスフルに入れて


合計19ドル程(2千円程度)でした。



これはお店で買うより、

断然お得!!!! ですよね♪



それも摘み立てフレッシュとあって、


美味しさも倍増です




帰りの車の中、


車内はラズベリーの匂いが漂う



なんとも甘酸っぱい香りがたまらないキラキラハート




今度はブルーベリーのシーズンになったら


また行こう!と誓い、家路についた週末でした~





ちなみに、摘んだベリーたちは、


まずはフレッシュなので普通にも


食べられますし、スムージーにしたり、


ジャムにもできますよね♪




特にマイアはジャムを作るのが好きなので、

近々作りたいと思っておりますKIRA KIRA



ペアイチゴ


なんだか好きな写真の1枚。このコントラストが可愛い♪



最後に、本日行ったDriediger Farmsですが、

場所はこちらです(Mapはこちら)→Click!


23823-72nd Ave. Langley,BC


開いているシーズンは、6月中旬から、

8月のあたままで!


朝8時~夜8時まで、毎日営業中!






せっかくのバンクーバーの夏、


自然に触れて、楽しめるベリーピッキング、


これは結構クセになりそうです(笑)








↓ 


↓ 


 


フレッシュな気持ちになれた方! 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 








テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報





ランプと建物



実はこの週末、ワタシと旦那っちは


結婚1周年記念を迎えます。




結婚してまだ1年。でもTime flys.

あっという間の1年でした。



結婚うん十年の諸先輩方からは

まだまだ青二才だわよ、とお声が

聞こえてきそうですが、

やっとこさ、最近になって夫婦らしいと言いますか、

お互いへの思いやりや、スタンス(夫と妻であること)の

自覚なども出てきたばかりのひよっこです。




結婚前、まさか自分が結婚をするなんて

正直、思っていなかったワタシ。



このままキャリアウーマンの道をまっしぐらと


信じて止まなかった程、結婚には無頓着でした。



実際のところはわかりませんが、


しかしやはりご縁ってあるのかもしれません。




旦那っちとは、あれよあれよという間に結婚が決まりました。




今まで付き合ってきた人達とはそうならなかったのに、


なぜか旦那っちとは本当にあっさりと、とんとん拍子で


話が決まっていったのです。





国際結婚。




憧れる方も多いと思います。


でも文化や言葉が違えば楽しさ120%、


それと同時に大変さも同じぐらいあるよと、


結婚前に,同じように国際結婚した友に


聞かされたのを思い出しました。




その言葉の通り、学ぶことも日々多し。




性格や言葉の面は大丈夫になったとしても


やはりそれでも文化の違いを感じることはあり。




それでもお互いに理解しようとし、


お互いの文化に興味を持つ。




このスタンスはコレから何十年、


いや、生涯の幕を閉じるまで続けていかないと


いけない努力なのだと思います。





結婚のセレモニーの時誓った、


苦しい時も、辛い時も一緒に乗り越えていく。





何気ない普通の生活だけれど、


こういう時にこそ、旦那っち、


そしていつもワタシたちを支えてくれてる家族、


友達たちに感謝をしたいものです。




そんな今日、驚きがありました。




結婚記念のディナーに行って自宅へ帰る。




部屋でテレビなんか観ながらウトウトしていると、




『ボトッ』




いきなり寝っころがっているワタシの上に紙袋。




え?ナニ?と思い、中を開けてみると、



ring


指輪でした。




実は結婚して1年も経つのに、


結婚指輪を買っていなかったワタシたち。




この先、正式な結婚式を予定していたので、


それまでお預けで、という予定だったのですが、


結婚記念日をきっかけに買っていてくれたのです。




予想もしていなかったことで、


本当に驚きを隠せないワタシ。





ナニ?これ、どうして?なんで?


質問攻めにあう旦那っち。




旦那っち、タジタジ(笑)(;´ρ`)




むかーし、昔、それはかなり昔、


結婚する前のお話ですが、


たまたま寄ったお店で見かけた指輪。



そのシンプルさが気にいっていたワタシ。


それを覚えていた旦那。



買ってきてくれたのはその指輪でした。



ちょっと感動の一瞬。



最近お金がない、お金がないといっていたのは、


きっとコレを買うためだったんだ、、、




今までの旦那の言動を思い出し、すべてが結びつく。




ありがとう。



純粋に、ココロからありがとうと思えた瞬間でした。



旦那『まだお金も貯めだしたばかりで、は●くそダイアモンドしか

ついてないけど、、』*お食事中の方、失礼致しました。




いいんです、ダイヤとかどうとか。



その気持ちが一番嬉しいのです。





・・・とここまではとっても素敵なお話。




しかし話にはオチがないとね!笑






感動の瞬間を迎え、さっそく指輪を指にはめてみる!



スー・・・・




スルリと入る。




マイア『え!どうして指輪のサイズわかった、、、、』






スルッ・・・・!!!!!




(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)





指を下に向けた瞬間、スルリと指からすべりおちる指輪(笑)





ってか、サイズ大きいんだけど!!!!(笑)





ありゃーーーーーーーーーーー(-`Д´-;A)





そう、旦那っちは、ワタシがよく使ってる、


しかしながらサイズが大きくて他の指にはめている指輪を


お店にこっそり持っていき、


そのサイズで今回の指輪を買ったわけです(笑)




そりゃ、大きいよ!




その前にまず、


ワタシがその指輪を左手の薬指につけてたことあった?





そう聞くと、『あ!そこまで考えてなかった!』と。



さすが男性です(笑)



 

と、いうわけで、この指輪、


早速サイズ直しの旅に出るはめになります。





戻りは1ヵ月後ぐらいでしょうか(笑)




それまでまたお預けとなりそうです、トホホ(笑)









↓ 


↓ 


 


結婚は1年目。でもゴゴカナは3年目! 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 






テーマ:記念日 - ジャンル:結婚・家庭生活





風鈴


風鈴。これを見ると夏らしさを感じます♪




最近いっきに夏らしくなったバンクーバー。


しかし日本の夏とはまったく違って、涼しい夏です。




でもやはり日本人のマイアとしては、


こういった日本風の風情のあるものが好きなんです。


風鈴がちりんちりんとなる度に、涼しく感じるのはなぜでしょうね(笑)



日本人が風情を感じるように、


カナダ人にも風情というものはあるのでしょうか?




と、いうわけで友達のカナダ人に聞いてみたわけですが、



正直、回答に苦しんでいました(笑)



それもそのはず。風情や、何かにを感じるという感性は、


日本人特有なもののような気が致します。





確かに友人も “夏と言えば、遅くまで日が沈まなくて

ハイキングにキャンピングにBBQ!”
とは言っておりましたが、


ワタシが聞きたかった風情を理解してもらうのは至難の業でした。





しかしそんな中でマイアの感じる、勝手なバンクーバーの夏イメージ。


それがこの写真の品。



cherry



以前も写真に登場したことアリですが、

このチェリーのシーズンになると、夏を感じます。



見てください、この立派な成りを!!!!



フレッシュなだけに、葉っぱつきです(笑)





このチェリーは、会社の同僚のご家族がケローナ(*)に


住んでらっしゃり、そこから高速バスで送られて来た逸品




とってもジューシーで、とっても甘く無農薬!!!




これを頂いたあと、お店で売られているチェリーが


食べられなくなってしまうほど、本当にジューシーで


おいしいのです!!!





今の時期はこのケローナではフルーツピッキングのシーズン。



そして、ワインも有名な地ですので、イベントも目白押しかと



思います。あーー、チェリーピッキングに行きたいですぅ~rirakuma絵文字名を入力してください





   (*)ケローナ・・・バンクーバーからバスで6時間程の所にある街。
            オカナガンレイクに囲まれた避暑地的な街です。
            年間のほとんどが晴れているといわれるこの地は、
            その気候を生かし、ワイン作りが盛んな産業の1つ。       
            その他、フルーツの果樹園なども多く、夏場は
            フルーツピッキングなどで栄える街でもあります。
            噂では、鳥取県の米子に似ている説あり(!?)
            実際マイアは米子に行ったことがないので、これに
            関してはノーコメント(笑)







↓ 


↓ 


 


ゴゴカナ、盛り上がっていきますよ~ 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 


 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真




dogs



クンクンクン。なんか良いニオイがするゾ~


外で待たされてるいる2匹のワンちゃん。



その2匹が見ている先にはレストラン。




cook





ここはDenman St.(デンマンストリート)にある

ちょっとこじゃれたレストラン



厨房の様子を、外から垣間見ることができるのです。



このレストランはオーガニック野菜を使ったり、


同じBC州のケローナより果物なども直送している


レストランで、定評のあるレストランの1つです。




食べ物ネタと言えば、



クレープ屋





日本人ならみんな知っているだろう、

みんなのコンビニ屋”に、

日本のクレープ屋さんができるようです。




この日はまだオープン前。


正式にいつオープンするんだろう、、、??




バンクーバーにはフランス系のクレープ屋はあるものの、


日本のものとは違います。




そんなわけで、懐かしの日本のクレープが


食べれるようになるのは、かなり嬉しいのでした。




今日の日記の最後に、


7月1日に行なわれた


カナダ・デーの花火。


残念ながら、写真はうまく撮れませんでした~(ガックリ)タラ



でも気持ちだけでもダブルハート



fire works



た~まや~~~






↓ 


↓ 


 


カナダの建国記念日に免じて、 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 







テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ





子供


カナダ・デーなだけに、赤の風船をもらって、
お父さん、お母さんに連れられて歩く子供。





カナダ Canada Day(カナダ・デー) カナダ





カナダの建国日である今日は、


街中のいろ~んな所でイベント盛りだくさんでした!!



特に今週末は、先週から続いている


Jazz Festivalとも重なり、


バンクーバー人は、まずはココ、


そして次はココといった感じで、


いくつかのイベントの場所を周っていたことでしょう。




その中でもマイアが行ったのは、


近所で行われている、Jazz Festivalでした~


jazz festival July 1st



お友達のポンちゃんと行ってきました。



今回は青空の下、野外ライブ!!!



音楽に合わせて踊る人、座って見る人、

なぜかステージの横でフラフープ(!?)


してる人までも(笑)




この写真のお姉さん、よく見ると


チーム、フラフープの方のようです(笑)




誰が見てようが気にせず、


踊りたい人は踊る!!!!!


50代後半らしきおば様、


ステージの横で踊りまくり!!!(笑)



そして、曲が変わると衣装までチェンジ!



カナダ人ってやっぱすごいや~(笑)。



野外ステージの逆側には、クラフトのお店などもありました。


野外ステージ2看板
クラフト屋さん
野外ステージ


アクセサリーや、エスニックな服や布。

なぜか、毎年恒例(!?)アフリカのカゴも売ってありました。



ステージはここだけでなく、

Round House(ラウンドハウス)内にもありました。






ここは室内演奏



マイアが入ったときは、丁度前のバンドの演奏が終わり、


人の入れ替え時でした。




ヤッタ、ラッキ~!席もガラガラで良い席ゲット!!!



待つこと20分程で新しいバンドの演奏が始まりました。



生ジャズは本当にすごい!!!



ジャズミュージックは、普通の音楽ジャンルより


演奏が難しいといわれています。



ピアノも、ドラムも、コントラバスも、

クラリネットもサックスフォンも、

ぜ~~んぶ違う曲を演奏しているように聞こえるのに、


しかしすべてがそろうと、ちゃんと1つの曲になっている。


音楽って奥が深いな~~~~(゚ー゚)(。_。)ウンウン




このバンドはカナダはモントリオールからで、


このJazz Festivalのために、カナダ全土を


この2週間で周っているそうな。




Jazz演奏者



特に印象的だったらのが、このコントラバスの奏者


かなり世界に没頭系でした!(笑)



コントラバスといえば、、、故、いかりや長介の


ビールのコマーシャル!



記憶にまだ新しい気がしますが、


あのCMは本当にかっこよかったー。



あれにも負けず劣らず、実物の演奏は


迫力があり、とっても素敵でした。






さてと、実はマイア、今からまた外へ


外出いたします。



と、言いますのも、夜の10時半より、花火があるからです。



なんと3年ぶりに、このカナダ・デー記念花火が

Canada Placeで上がるということで、見に行ってきます!!!




もし良い写真が撮れたら、写真もUPしますね!!!!



それでは皆様も、良い1日をお過ごしくださ~い♪









↓ 


↓ 


 


カナダの建国記念日に免じて、 


 



本日もまた、皆様の愛の1クリックお願いします!


これからも応援ヨロシクお願いいたしま~す!


さてさて今日は何位かな?


 こちらをポチリとクリックしてくださいネ!


↓  ↓  ↓


 banner


Thank you♪

   


 









テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 Rise! ~世界をまたいで暮らしてみよう!~ (旧: ゴー!ゴー!カナダ!!~第2章~ カメラ越しのVancouverです), All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。